© matka All rights reserved.

【podcast 11】前髪斜めに切ってみました&宇宙事件簿「我が家のルール」&「日本のプラスチックごみの輸出」

地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(とよさと みみ)」。 2人がぐるっと電話でつながりアレコレ話す「環・地球おしゃべり」=マトカのpodcast。11回目もユルねたと社会ネタの組み合わせでお届けします。

いつものようにマトカのPodcastは2つのコーナーに分かれています。

①「前髪斜めに切ってみました」(約20分)

タイトルが表すとおり、世の中や、身の回りの興味深い事柄を、毎回テーマ決めて斜め切りで話していくpodcastです。

今回のテーマは「我が家のルール
どの家にも「ヨソでは常識ではないけれど、ウチでは常識」の「我が家ルール」があると思います。ウチにもこまごまあるのだと思うのですが、普段は気にせず暮らしています。

でも紐解いてみると、そこには「我が家だけ」の奇妙なルールがあるのかも。ドアの開け閉め、そうじのやり方、洗濯物のたたみ方、料理、物の置き場所やら使い方まで、各々の「お作法」があるはずです。

我が家のそうめんルールから話を始めましたが、案の定、フローレンス家と耳家とでは大きな違いが!

知ってはいたけれど、改めて耳さんが「きちんとさん」なことも分かったのでした。

②「宇宙事件簿」(約20分)

コチラは宇宙の隅々から奇妙奇天烈なニュースを探して、斜め目線で軽く突っ込んでみるコーナーです 。今回は耳がネタだしした「プラスチックごみの輸出」についてです。

中国がプラスチックごみ輸入を禁止しましたが、マレーシアでも規制が始まっています。日本はプラスチックごみ輸出「大国」です。日本でもイギリスでも話題ですが、プラスチックごみを出さない努力は必要なのは当然ですが、そこから見える矛盾、そして「生活の中のプラスチック」について話し合ってみました。

ロンドン・フローレンス家も、生活ごみのほとんどがプラスチックだとゴミ出しするたびに実感しています。イギリスはパッケージが日本よりかなり簡略化しているのですが、それでも出る出るプラスチックごみ。うんざりしつつも便利さは否めないプラスチックを「どう減らし、再利用するか?」。ずっと考えていきたいと思います。

今回もちょいと真面目に、ちょいと笑いながら話しました。聞いていただけると嬉しいです!(ペコリ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【podcast245】イギリスの大掃除の季節は「春」その理由とは?

地球の反対側に暮らす イギリス在住の「フローレンス22世」と日本在住「豊里耳(とよさと みみ)」。 2人がぐるっと電話でつながりアレコレ話…

podcast244

【podcast244】NHK大河ドラマ「光る君へ」と連続テレビ小説「虎に翼」、2人の女性がどう活躍していくかに期待

平安時代の紫式部が主人公の大河ドラマ「光る君へ」と女性初の弁護士となった三淵嘉子さんがモデルの連続テレビ小説「虎に翼」、時代は違えどどちらも女性が男性社会で活躍するドラマという点で共通しているかと思います。

【podcast243】半分失業。そこから始めた実験について。

地球の反対側に暮らす イギリス在住の「フローレンス22世」と日本在住「豊里耳(とよさと みみ)」。 2人がぐるっと電話でつながりアレコレ話…

20244/2

【おいしいもの in London】最高のブリティッシュ・ビーフパイ- Canton Arms, Stockwell, London

ガストロパブとは、「食事もできるパブ」のことです。ロンドンのおいしいガストロパブは東と北に集中しがちですが、ここは中心部からやや南。南の地域でもっとも有名なガストロパブです。

podcast242

【podcast242】おすすめ映画映画『デューン 砂の惑星PART2』レビュー

普段は映画館で飲み物を飲まない私ですが、この映画を観る前には「なんか喉渇きそう」と思って思わずコーラを買ってしまいました。結果正解。壮大な砂漠シーンが目の前に広がり、没入体験を存分に味わえるこの映画は飲み物必須でした。PART1も含めてあれこれ話してみました。

ページ上部へ戻る