© matka All rights reserved.

20184/19

前のめりでスキップ(ロンドン日報)「突然夏が来た」by hanako

※【前のめりでスキップ(ロンドン日報)】
かなりせっかちで前のめり。急がば周れないばかりか、地団駄踏んで転んでる。プリプリ怒って日が暮れる。そんなハナコのロンドン暮らしの絵日記。あまりロンドンぽくなくてすいません。

ロンドン、突然の夏日。光が、緑が…眩しすぎる。先週前半はまだまだ冬だったのに…。でもきっとまたすぐ冬に戻るんだろうなあ。

冬好き夜好きの「モグラ」体質のワタクシには、キラキラ夏日が眩しすぎる。

今日バスに乗ったら、真夏の服装の人と真冬の服装の人が、フツーに隣り合って座っていた。イギリスではよく見る光景。

お兄さんはダウンジャケット+ネックウォーマー+ニット帽。お姉さんは、ノースリーブにショートパンツ、そしてサンダル。

冬が長くて陽の光が貴重なお国柄。ちょっとでも陽が出ただけでも「真夏のカッコ」をしたい人もいれば、とはいえ朝夕は冷えることもあるから完全防備で家を出たい人もいる。両方の気持ち、よく分かります。

こんな真逆の服装の人たちが行きかうようになると、何となく夏に向かってるのだなあと毎年思う。私はずっと冬でいいんだけど。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【podcast107】2021年春ドラマ、おすすめは何?

2021年新年度が始まり、日本のテレビでは続々ドラマが始まりましたね。私はロンドンに住んでいるので日本のテレビが流れてくる環境ではありません。でもボヤっとくつろぎたい「夕食の時ぐらいは」と思い、夜は1時間程度日本のテレビ、最近はドラマをよく見ています。

20215/7

【写真交換日記240】from London「些細だけれど些細にならないバッドニュース」

あら、洗濯マグちゃんがそんなことに! ちょいと検索してみましたが、私が調べる限りは、使用者が「マグちゃん頑張れ!」と応援する記述がどしどし…

podcast106

【podcast106】Netflixドキュメンタリー『死後の世界を探究する』おすすめからの、死生観ならぬ「あの世観」について

Netflixドキュメンタリーはとにかくうまくまとめられていて、好奇心をグイグイ引っ張っていってくれる作品が多く、スッと鑑賞に入れるのが魅力です。あまたある作品の中で6回シリーズという珍しく長尺な、それでいてぎゅっと詰まったおすすめドキュメンタリーが『死後の世界を探究する』です。

新芽

20214/28

【写真交換日記239】from Tokyo 「些細なバッドニュースとグッドニュースと」

イースターエッグ、目にも鮮やか!この卵を囲んで人と集まれるのはとても幸せなことですね。 https://matka-cr.com/a…

アカデミー賞

20214/26

第93回アカデミー賞発表!結果に思うこと云々

本日第93回アカデミー賞発表されました!結果はこちら やはりというか、作品賞の『ノマドランド』、監督賞のクロエ・ジャオ(『ノマドラン…

ページ上部へ戻る