© matka All rights reserved.

202011/5

【写真交換日記228】from London 「落ち着かない日々」

更新おそくなりました。ヨウコさんのカボチャスープ(↓)「おいしそー!」と思っているうちに、まったく盛り上がらないハロウィンも終わりました。

こちらは明日から4週間のロックダウンが始まります。今回は短期ですし、もう2度目なので特に生活面での混乱はありません。しかし仕事面ではいろいろあり、ロックダウン前に終わらせる取材が急遽浮上したり、記事を書きなおしたり等々バタバタ続いていました。

そしてそんなバタバタ渦中に、な~んと台所のシンク下から水漏れっ!

どうも上水のパイプが問題らしい。

こんなときのために家保険に「緊急修理サービス」オプションをつけているのですが、今回は5日間も修理業者が来るまでかかってしまいました。(写真は、修理に来てくれたエンジニアさんです。)

この5日間、台所で水が一切使えず。

バスルームから水を汲んで台所に何度も運んではちょろちょろ大事に使う作業はそこそこ面倒でした。でも下水は機能していたし、バスルームのお湯も使えました。

ただ「水」はどわーっとパイプを破壊する可能性があるので、怖かったです。

実は根本解決にはならなかったかもなのですが、ひとまず修理できました。再度同じことが起こったら、今度はお金を掛けて水道管の配置換えをしなくてはならなそうです。

水があること、お湯があること、ガス電気が通っていること、こうした「普通のこと」が本当は全然普通じゃないことに、こうした“事件”があると気づきます。感謝です、ホントに。

でもすぐに忘れるのです。ダメですねえ。

この5日間は「水漏れヒヤヒヤ」「保険屋との激突バトル」「仕事の調整」で全く落ち着かなかったです。

そして本日はアメリカ大統領選もあります。今晩中に結果がでて、今夜は安眠できるかしら?

そんなことを考える、明日からロックダウンのロンドンです。

ヨウコさんも、気を付けて過ごしてね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

202011/29

【前のめりでスキップ(ロックダウン・ロンドン日報)】2020年11月28日:「まだ来てないけど…」

ワタクシ大変神経質なたちでして、いままで「ほこりの舞」やら「ちょっとしたチリ」が気になって気になって大変でした。

podcast85

【podcast85】過去の炎上広告から考えるジェンダー

最近、世の中のジェンダー平等への意識の高まりを感じつつ、ジェンダーギャップについて考えることが多い今日この頃です。本来であれば、新しい価値観を提案して欲しい広告ですが、いまだにどうしても旧来の「男らしさ」「女らしさ」を求める広告や、性別役割分業を想起させるステレオタイプ的な広告も多く、結果炎上→謝罪…。そんなことから、ジェンダーについて、あれこれ話してみました。

202011/28

【今日の云々:カルチャー日記 in London】2020年11月23日~更新中「三島由紀夫、英ドラマ『Life』、ISからの帰還etc」

この番組、放送前から楽しみにしていました。いままでとは違う角度からの三島論だったのでその点では興味深かったものの、内容的には不満足。

202011/25

【前のめりでスキップ(ロックダウン・ロンドン日報)】2020年11月25日:腸活とスパイスとお腹問題

わたしはお腹問題をずーっと抱えて生きてきました。赤ちゃんの頃からです。腸が平均よりもずーっと長く&細いため、うまく動かない。

【podcast84】「選択的夫婦別姓」について話す

11月17日にこのニュースを知り…わたくし、本気でギョーテンしてしまいました!「宇宙レベルのびっくりだわあ…」と本当に驚いたのです。

ページ上部へ戻る