© matka All rights reserved.

podcast94

【podcast94】実話を基にしたオススメ映画[殺人事件編]

こんにちは。東京在住豊里耳(とよさと みみ)です。

地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(とよさと みみ)」。 2人がぐるっと電話でつながりアレコレ話す「環・地球おしゃべり」、それがマトカのpodcastです。

実話を基にした映画は多いですが、今回は殺人事件に限定して紹介します。映画の題材になる事件はどれも「事実は小説より奇なり」で、映画的な要素がふんだんにあります。それだけに、実際の事件のどこをどう切り取ってどう演出するかが実話を基にした映画の最大の見所。脚本家や監督の手腕、美術、演者の力が光る、よりすぐりの映画を紹介します。

ぜひ実際の事件のあらましと併せて映画を観てみることをオススメします。

参考サイトは下記になります。
映画はNetflix、Hulu、Amazon、U-next等で配信されています。

映画『冷たい熱帯魚』2010年 園子温監督
基になった事件「埼玉愛犬家連続殺人事件」

======

映画『凶悪』2013年 白石和彌監督
基になった事件「上申書殺人事件」
原作『凶悪 -ある死刑囚の告発-』

======

映画『復讐するは我にあり』1979年 今村昌平監督
基になった事件「西口彰事件」
原作『復讐するは我にあり』佐木 隆三 (著)

======

映画『愛のコリーダ』1976年 大島渚監督
基になった事件「阿部定事件」

======

映画『殺人の追憶』2003年 ポン・ジュノ監督
基になった事件「華城連続殺人事件」

日本版のきちんとした予告版がなかったので英語字幕版です。

======

映画『ゾディアック』2007年 デヴィッド・フィンチャー監督
基になった事件「ゾディアック事件」

======

映画『モンスター』2003年 パティ・ジェンキンス監督
モデルになった犯人「アイリーン・ウォーノス」


また来週お耳にかかります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【podcast97】NHK『7年ごとの記録 35歳になりました』について話す

今回はNHK『7年ごとの記録』シリーズについて話しました。私はこの番組の大ファンで、1992年から毎回欠かさず見ています。ちなみにこの番組の元になっているのは、1964年にイギリス・グラナダテレビ制作したドキュメンタリー番組『seven up!(7歳の記録)』と、それに続くシリーズ。

20212/25

【今日の云々:カルチャー日記 in London】2021年2月22日~27日:『ドキュメント72時間』の私的ベスト回、入管法改正、名前のない家事、池内さおりラジオ

■2021年2月22日(月):TBSラジオ『荻上チキ・Session・「名前のない家事」という問題』(2021年2月17日(水)放送分) …

20212/24

【ドキュメンタリー】『Framing Britney Spears(ブリトニー・スピアーズを描く)』毒父VSブリちゃんの戦い(少々ネタバレ有)

TOP画像:『Guardian』オンライン版のキャプチャ画像より。© 2021 Guardian News & Media Limited / Framing Britney Spears. Photograph: Sky どうも私はブリトニー・スピアーズ(以下ブリちゃん)が好きらしい。積極的に彼女を追ってるわけではないのだが、Youtubeを見てると時々&偶然『Baby One More Time』のPVに行き当たる。

【podcast96】花粉の季節到来!ムズムズ展開ストーリー

花粉症を患っている皆様、今年も杉花粉到来の時期になりました。今年はさらに人前で無闇にくしゃみをするとひんしゅくを買うという、苦難。そんな季節にちなみまして、映画やドラマのエンターテイメント作品で散見する、「ああ、またこの展開か!」という観ながら思わずムズムズしてしまう展開についてあーだこーだ話してみました。

【絵葉書通信19】from Yoko in Tokyo

雪が降った先週よりは暖かいけれど、それでもまだまだ冬&どんより空のロンドンに、春の息吹を感じるハガキが届きました! …

ページ上部へ戻る