© matka All rights reserved.

【絵葉書通信19】from Yoko in Tokyo

雪が降った先週よりは暖かいけれど、それでもまだまだ冬&どんより空のロンドンに、春の息吹を感じるハガキが届きました!

手すきのようなざらりとした厚い紙に、光沢のあるインク?で描かれた花と蝶。イラスト部分を触ると凹凸があるのも味になっています。

イラストを描いたミヤギユカリさんやはがきについて知りたくてググっていたら、こちらのサイトに行き当たりました。ぬくもりのある質感の意味がよく分かりました。

文面からは、花粉ムズムズに苦しむヨウコさんの様子が良く分かります(笑)。

私も長年の花粉持ちでございますが、こちらは花粉の季節はもう少し先です。

メアリー・マクロード・ベスーンの言葉も印象的です。アメリカ副大統領のカマラ・ハリスが「先人」としてベスーンの名前を挙げていることでも知られてます。

ヨウコさんはこの春、新しい学びを始めるのかな。

最近疲れ気味のわたくしですが… そうね、毎日学びですね。

肩ひじ張らず、でも毎日何かを学んでいきたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【podcast107】2021年春ドラマ、おすすめは何?

2021年新年度が始まり、日本のテレビでは続々ドラマが始まりましたね。私はロンドンに住んでいるので日本のテレビが流れてくる環境ではありません。でもボヤっとくつろぎたい「夕食の時ぐらいは」と思い、夜は1時間程度日本のテレビ、最近はドラマをよく見ています。

20215/7

【写真交換日記240】from London「些細だけれど些細にならないバッドニュース」

あら、洗濯マグちゃんがそんなことに! ちょいと検索してみましたが、私が調べる限りは、使用者が「マグちゃん頑張れ!」と応援する記述がどしどし…

podcast106

【podcast106】Netflixドキュメンタリー『死後の世界を探究する』おすすめからの、死生観ならぬ「あの世観」について

Netflixドキュメンタリーはとにかくうまくまとめられていて、好奇心をグイグイ引っ張っていってくれる作品が多く、スッと鑑賞に入れるのが魅力です。あまたある作品の中で6回シリーズという珍しく長尺な、それでいてぎゅっと詰まったおすすめドキュメンタリーが『死後の世界を探究する』です。

新芽

20214/28

【写真交換日記239】from Tokyo 「些細なバッドニュースとグッドニュースと」

イースターエッグ、目にも鮮やか!この卵を囲んで人と集まれるのはとても幸せなことですね。 https://matka-cr.com/a…

アカデミー賞

20214/26

第93回アカデミー賞発表!結果に思うこと云々

本日第93回アカデミー賞発表されました!結果はこちら やはりというか、作品賞の『ノマドランド』、監督賞のクロエ・ジャオ(『ノマドラン…

ページ上部へ戻る