© matka All rights reserved.

【絵葉書通信19】from Yoko in Tokyo

雪が降った先週よりは暖かいけれど、それでもまだまだ冬&どんより空のロンドンに、春の息吹を感じるハガキが届きました!

手すきのようなざらりとした厚い紙に、光沢のあるインク?で描かれた花と蝶。イラスト部分を触ると凹凸があるのも味になっています。

イラストを描いたミヤギユカリさんやはがきについて知りたくてググっていたら、こちらのサイトに行き当たりました。ぬくもりのある質感の意味がよく分かりました。

文面からは、花粉ムズムズに苦しむヨウコさんの様子が良く分かります(笑)。

私も長年の花粉持ちでございますが、こちらは花粉の季節はもう少し先です。

メアリー・マクロード・ベスーンの言葉も印象的です。アメリカ副大統領のカマラ・ハリスが「先人」としてベスーンの名前を挙げていることでも知られてます。

ヨウコさんはこの春、新しい学びを始めるのかな。

最近疲れ気味のわたくしですが… そうね、毎日学びですね。

肩ひじ張らず、でも毎日何かを学んでいきたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

podcast247

【podcast257】使われ方によってモヤモヤするワード「おかげで」

「おかげで」という言葉は感謝を示す言葉でいい言葉なのですが、たまにシチュエーションによって耳にする「おかげで」はかなりモヤモヤするものがあります。

【podcast256】都知事選直前!遠くからみる市民のチカラ

7月7日、東京都知事選ですね。わたくしフローレンスも耳さんも東京に住んでいないので、選挙できません。でも、注目しています。

【podcast255】初インド滞在!おいしい&楽しい、魅惑のインドを語りつくす!

奇跡のようなきっかけがありまして、フローレンスが12日間、南インドの都市・バンガロールに行ってきました。

podcast254

【podcast254】(かなり)遅ればせながら自動車学校行ってみて、思ったこと

今まで考えてもみなかったことですが、中年になって、遅ればせながら自動車学校に通っています。若い時に行っていたら、決して思わなかったであろうことに思いを巡らせる日々です。録音日、仮免許取得したテンションでフローレンスさんとあれこれ話してみました。

【podcast253】映画『関心領域』:人は「関心領域」と「比較」の中で生きている。

映画『関心領域』をやっと見ました。様々な映画賞を受賞した話題作なので知っている人も多いでしょう。

ページ上部へ戻る