© matka All rights reserved.

桜とグラウンド

20194/16

【写真交換日記182】from Tokyo「R指定」

桜が開花しても寒暖差があって、なかなかの冬日もありましたが、ようやく暖かい春めいた日がやってきました。
そんでもって、「令和」ですよ。この日本のお祭り的なウェーイウェーイな騒ぎを横目に、冷めた気持ちで「平成最後」(←これもメディアで言い過ぎ)の日々を過ごしております。

ところで私、最近20年ぶりくらいにHip Hopにハマっております。その昔、「ラッパ我リヤ」や「オジロザウルス」など日本のHip Hop黎明期に色々聴いては、歌詞に共感したりしていましたが、その後はあまり進んで聴いていませんでした。

その20年ぶりにハマったバンドは「Creepy Nuts」。ラッパーのR指定さんとDJ松永さんのユニットです。オーソドックスなHip Hopではなく、さまざなな音楽の要素を感じる楽曲で、スピード感ある音楽と最高にセンスのよい言葉の羅列が魅力!

お金を題材にした「紙様」の歌詞は本当に唸ります。聞くたびに発見があったり。「俺から退屈を奪わないでくれ」もいろんな捉え方があって面白い。
ラッパーは頭がよくないと務まらないなあと思う。R指定さん、天才です!

「令和」の省略が「R」になるということで「R12」とか「R18」とか書くこともあるのかなあ。「R指定」っぽいなあと思ったことからの「Creepy Nuts」押しでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【podcast252】映画『マッドマックス:フュリオサ』至高の世界観と細やかな演出をとにかく楽しむ!

2015年公開の映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の大ファンである私は、その前日譚である『マッドマックス:フュリオサ』を公開の週に胸のエンジンを鳴り響かせて観てきました。期待を裏切らない映画の魅力をあれこれ話してみました。

【podcast251】来年1月イギリスのビザ(永住権)がデジタル化するのです。

来年1月1日から、イギリスでは「eVisa」というデジタルのビサ証明が導入されます。わたくしフローレンスはイギリス永住権を持っていますが、現在持っている永住権カード(BRPカード)からデジタルに切り替わるのです。

podcast250

【podcast250】配偶者の呼び方問題、変わらない現状の理由とこれから

最近どう呼ぶのが良いのかについてメディアでも取り上げられることも多い、配偶者の呼び方問題。今週私に起こった出来事をきっかけに、改めて色々考えさせられました。ベストな新しい呼び方はないか?どうしたら新しい呼び方が定着するのか?フローレンスさんとあれこれ考えてみました。

【podcast249】やっと映画「PERFECT DAYS」をみました。

今回はやっとこさ映画「PERFECT DAYS」を見たフローレンスが、まだ見てない耳さんに「見よう」という気にさせるべく話しました。

podcast248

【podcast248】通り過ぎられ県、静岡は穴場の観光地

静岡県へ来て1年が経ちました。週末様々なところへ遊びに行っていますが、探せば探すほど穴場スポットの多い静岡、そんな魅力を語ります。

ページ上部へ戻る