© matka All rights reserved.

桜とグラウンド

20194/16

“【写真交換日記182】from Tokyo「R指定」”

桜が開花しても寒暖差があって、なかなかの冬日もありましたが、ようやく暖かい春めいた日がやってきました。
そんでもって、「令和」ですよ。この日本のお祭り的なウェーイウェーイな騒ぎを横目に、冷めた気持ちで「平成最後」(←これもメディアで言い過ぎ)の日々を過ごしております。

ところで私、最近20年ぶりくらいにHip Hopにハマっております。その昔、「ラッパ我リヤ」や「オジロザウルス」など日本のHip Hop黎明期に色々聴いては、歌詞に共感したりしていましたが、その後はあまり進んで聴いていませんでした。

その20年ぶりにハマったバンドは「Creepy Nuts」。ラッパーのR指定さんとDJ松永さんのユニットです。オーソドックスなHip Hopではなく、さまざなな音楽の要素を感じる楽曲で、スピード感ある音楽と最高にセンスのよい言葉の羅列が魅力!

お金を題材にした「紙様」の歌詞は本当に唸ります。聞くたびに発見があったり。「俺から退屈を奪わないでくれ」もいろんな捉え方があって面白い。
ラッパーは頭がよくないと務まらないなあと思う。R指定さん、天才です!

「令和」の省略が「R」になるということで「R12」とか「R18」とか書くこともあるのかなあ。「R指定」っぽいなあと思ったことからの「Creepy Nuts」押しでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【今日の云々】頑張れそうな気がする

しばらくの間、キリキリするような日々を過ごしております。 かなりキツイ&辛い系の仕事が連続で入り、しかも大量なのでやってもやっても全…

20194/3

【写真交換日記181】from London 季節が変わる頃には

青色申告、早めに終わって良かったです。毎年大変そう…って思ってました。3末の忙しい時期と被っていて、そうでなくても陽子さん忙しいのにって心…

20194/1

【ラジオが好きなもので】「TBSラジオ 荒川強啓 デイ・キャッチ!」終わってしまったよ

日本におりますYokoです。フリーランスで自宅勤務の私にとって、ラジオは同僚であり先輩であり、先生であり、友達のような、なくてはならない存…

【Brexit日記】霧の向こうが見えない

久々のBrexit日記です。ずっとサボっていました。そしてサボっている間に、何かが進んだかというと、実は何も進んでいなかったのだから驚きで…

絵葉書

20193/29

【絵葉書通信6】from hanako in London

ハナコさん、葉書が届きました!物体が海を越えて旅をして、自分の元に届くっていうのは、やっぱり嬉しいものですね。少女たちの写真、とっ…

ページ上部へ戻る