© matka All rights reserved.

フリーマーケット

20166/6

【写真交換日記108】from Tokyo「熱闘フリーマーケット」

これはどこの公園だろう、すごくいい雰囲気ですね。イギリスで春夏に見る、ただただ公園でのんびりする感じは日本には見られない光景で好きです。

私のほうは先日、衣替えをした際にちょっとした断捨離を試みまして…。
思い切って友人とフリーマーケットに出展しました。
その日は30度を越える「夏日」で、強烈な照りかえしの中、お客さんとのやりとりも熱い、熱闘フリーマーケットになりました。朝8時から午後3時まで、なかなかハードではありましたが、愛着はあったけれど、もう年齢的に着れないような洋服が、また別の人に着てもらえるのは、ゴミにしてしまう罪悪感から解放されて安堵すら感じました。勝手ですけれど。

そして、肌が地黒の私がよりいっそう焼けて黒くなったのは言うまでもありません。(まだ夏来てないのに…。)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【podcast58】「超美人料理研究家ナイジェラ・ローソン様への愛を語る」

こんにちは。フローレンス22世です。 地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(とよさと みみ)…

20205/23

【写真交換日記214】from London「1枚1.5円の分家もスゴイ」

「グラデーションドリンク」 おいしそうです。ゆずジャムは韓国スーパーで売っているのですが、マーマレードでも美味しそう!やってみます。 …

【ドキュメンタリーを書き留める】完全無欠の自己完結人生― 映画『ヴィヴィアン・マイヤーを探して』

この作品のことは、愛読しているイギリスの新聞・オブザーバー紙(ガーディアン紙の日曜版)で知った。

チョコレート

【朝のコーヒー、午後のお茶】四次元チョコレート

コーヒー業界ではサードウェーブコーヒーが主流になって久しいですが、チョコレート界でも「スペシャリティ・チョコレート」、「Bean to B…

【映画のはなし】バラの紅茶を飲みながら見る天国と地獄『マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年』

「ファッション映画」というジャンルがある。具体的には ファッション業界を舞台にした ドラマ(『プラダを着た悪魔』)やドキュメンタリー(『メ…

ページ上部へ戻る