© matka All rights reserved.

【マトカのポッドキャスト43】前髪斜めに切ってみました:「とうとうEUを離脱してしまった」イギリス現況

みなさん、2月になりましたね。イギリスにも大豆はありますし、大好物なのですが、今年は節分の日をすっかりスルーしてしまいました。2月4日に「はて、お豆!」と思い出した、最近物忘れに悩むフローレンス22世です。 

地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(とよさと みみ)」。 2人がぐるっと電話でつながりアレコレ話す「環・地球おしゃべり」、それがマトカのpodcastです。

今回はロンドンに暮らすフローレンスが、1月31日にとうとう「EUを離脱“してしまった”」イギリスの現状についてです。

離脱したことは日本でも報道されたと思うのですが、「それで一体どんなことになっているの?」「生活者としての現状」についてはあまりニュースで報道されていないと思います。

実は、離脱から一週間たった今、あまりブレグジットについて話している人はいないのです。離脱日前後はニュースでしたが、今そのことを唾飛ばして話題にする人はあまりいません。それがなぜなのか?について、話しました。

※今回マイクの調子が悪く、お聞き苦しいところが多々あります。ごめんなさい。

===

ポッドキャストの中で紹介している、極右政党ブレグジット党のナイジェル・ファラージ党首による、EU議会最後の「下品なスピーチ」については、コチラのツイッターで紹介しています。

こちらのBBCの記事から、EU議会で英国旗を振るというEU議会を冒涜する行為を笑いながらしている下品きわまりないファラージのスピーチが見られます。

EU離脱により、今後より高まるであろう「イギリス・ファースト」的な思想。本当にため息が出ます。

離脱の翌日、離脱を喜んだであろうある住人がこんな↓張り紙をマンション各階に貼ったり。

残留派にとっては、残念極まりない離脱でした。

移行期間の現在、来年からのことについても触れています。聞いてくださったら嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

podcast50

【podcast50】メガネの時間「わたしの繰り返しレシピ」

新型コロナの影響で、先週まで割とゆるく人々が外出していた日本でも、内食の比率が高くなっているかと思います。そんな時、せめて美味しいご飯でも食べたいものですよね。そこで、普段から引きこもりがち(フリーランスにより)、自炊率の非常に高いマトカ の2人による「繰り返しレシピ」を紹介します。

【朝のコーヒー、午後のお茶】眉間に皺寄せ漫画を読み解く『The British Character』

このところ、イギリスの風刺漫画本をよく眺めている。 『The British Character(イギリス人の特徴)』と題し…

【podcast49「新型コロナウィルス、イギリスの現況報告」

今回は新型コロナウィルスについてのイギリスの現状をお伝えします。イギリスよりも後発でしたが、イタリアやスペインの感染拡大により、現在は感染者数も死者数も数値上は日本を上回っています。

【写真交換日記206】from London「ついこの間のことなのに」

ヨウコさんと同じように、私も新型コロナウィルス感染対策のために家にこもる日が続いています。 既に数週前から注意喚起と手洗い徹底は警告…

【朝のコーヒー、午後のお茶】甘い記憶とマザーグース、そして40年目の真っ赤な真実

これから書くのは今から40年ぐらい前、ほんの20分ぐらいの小さな家族のひとコマだ。ほんのわずかの時間の出来事なのだが、私はなぜかこのときのことを折に触れては思い出し、長い時間を生きてきた。

ページ上部へ戻る