© matka All rights reserved.

20178/26

【デザイン】とあるバスルームで「目が覚めた」(by hanako in London)

※「いいなあ」「素敵だなあ」「ほしいなあ」と思ったデザインがらみのアレコレをここに記録。基本、好きなものばかり。

9月(特に後半)のロンドンはデザイン関係のイベントが目白押し。嬉しい日々がまたやってくる。日常業務があるので、その合間を考えつつパズルのようにスケジュールを入れている。

デザイン・フェスティバル関連のエキシビションや個別のイベントなど、本当にたくさんたくさん見たいものがある。でも「忙しい」というと少し違くて、別に行かなくてもいいのに(呼ばれてないのに(笑))自分から寄っていくのだから、この時期の忙しさはあくまでも「忙しいフリ(笑)」。8月末から日々届く「お知らせメール」を見ているだけで心がゾワゾワする― そんな楽しい毎日を送っている。

今日は土曜日。昨日は朝早く、夜も遅かったので心置きなく「寝坊&2度寝」をむさぼっていた。「午後から用事で出掛けるからそろそろ起きるか…」と「まだウダウダしていたい」の狭間でのらくらしていたのだけど、とある「お知らせメール」のリンクからたどり、このページのある写真に行きついたときに「シャキーン!」と目が覚めた。

ロンドンの高級住宅地「Kensington」の細い小道にあるファッションブティック「egg」。ブティック&オーナーMaureen Dohertyさんの居住空間が改装/拡張され、その建築デザインを伝える記事なのだけど、上から3枚目、Dirk Linder氏撮影のバスルーム写真にまさに「ひとめぼれ」。

権利がないのでその「ひとめぼれ」写真をここに転載できないのですが。こちらから、内部をより詳しく見られます。

↓こちらの写真は「ひとめぼれ」画像ではないのですが、同じバスルームの写真はこちらです。

#eggstudios #badbox #london #jonathantuckey #bath #jamesbrittainphotographs

A post shared by jamesbrittain (@jamesbrittainphotographs) on

白壁に銅のラインだけがツーっと線を描く。シンクから木の良い香りを感じられるような、静かな空間。

最近ミニマリストに憧れていることもあり、ああ、こんなバスルームのある家に住みたい!!素敵!!と興奮し、さっきの「のらくら」が完全に消え去ったのだからスゴイ…(笑)。

===

こちらのブティック「egg」、行きたい行きたいと思っているのにいまだ行ったことがない。ずっと行きたいと思っているお店。散財してしまいそうで怖い(「ミニマリスト」と反対ですねw)。

バスルームきっかけというのも奇妙ですが、もう来週にでもこのお店に突進していかなくては…。もちろんバスルームが見られるわけではないので、あくまでお店探索に。

Beautiful #albumdifamiglia at egg studio #eggtrading #cashmere #sina #saralanzi

A post shared by egg (@eggtrading) on

stripe canvas available #eggshop #36kinnertonstreet and #eggwebsite #eggtrading.com

A post shared by egg (@eggtrading) on

The two brothers illustrated Svenska fåglar, efter nature och på sten ritade or Swedish Birds, a book appearing between 1828 and 1837. These delicate, eerie renditions of Swedish birds are framed original chromolithographs from the second edition of Svenska fåglar, efter nature och på sten ritade, published in 1920 and printed in Stockholm by A. Bortzells. ​

A post shared by egg (@eggtrading) on

mistletoe at egg #eggtrading #eggshop #36kinnertonstreet

A post shared by egg (@eggtrading) on

お友達の「Kaori Tatebayashi」さんの粉引の器も販売されている。

Photography the new ceramic from @kceramics #eggshop #eggtrading

A post shared by egg (@eggtrading) on

我が家にも数点ですがKaoriさんの作品が。大事に大事に、毎日使っている。

===

書いているうちに、興奮でさらに覚醒。

もう午後ですが、ああ今日も頑張ろうと思う。

デザインの力を改めて感じた日。今日も良い日でありますように。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【写真交換日記159】from London「私の宇宙もまだまだ遠い」by hanako

益田ミリの作品には私も心をえぐられまくっています。ときどき「う~ん、ちょっと違うかも…」と思う作品もあるのだけれど、ほとんどの作品にドキュン…

【遠くに暮らす、両親のこと】「父をどうする!?」(by hanako in London)

*【遠くに暮らす、両親のこと(高齢者の環境/医療/介護)】 日本の地方の街に住む70代の両親にやってきた老後。遠い国(イギリス)に住む私に…

【Brexit日記】諦めない人【EU離脱期限まであと563日】(hanako in London)

*【Brexit日記:英国がEUでなくなる日まで】ロンドン在住ハナコが見つめる「イギリスのEU離脱(Brexit)」。離脱完了までを生活者目…

益田ミリ企画展

【写真交換日記158】from tokyo「さりげなく心をえぐるもの」by yoko

トンネル感覚、わかります。私も暗黒高校時代ありましたから。若い時の先の見えない苦しさと、今の歳の先が限られていると感じる苦しさは別物ですが、…

【遠くに暮らす、両親のこと】はじめて気づいた日(by hanako)

*【遠くに暮らす、両親のこと(高齢者の環境/医療/介護)】 日本の地方の街に住む70代の両親にやってきた老後。遠い国(イギリス)に住む私に…

ページ上部へ戻る