© matka All rights reserved.

前のめりでスキップ(ロンドン日報)「ミントに詫びる日々」by hanako

※【前のめりでスキップ(ロンドン日報)】
かなりせっかちで前のめり。急がば周れないばかりか、地団駄踏んで転んでる。プリプリ怒って日が暮れる。そんなハナコのロンドン暮らしの絵日記。あまりロンドンぽくなくてすいません。

庭もベランダもない我が家。ほそぼそと居間で鉢植えグリーン。ガーデナーにもベランダーにもなれないので、箱庭みたいにちっさい家で 「ハコニワー」 目指してせっせと水やり。

箱庭ガーデン (=つまり、居間)から収穫したハーブ を料理に使うのが最近の小さな楽しみ。ローズマリー と月桂樹 は絶讃活躍中。

しかし育てやすいしめっぽう元気 な ミント さん、ぐんぐん伸びる健康優良児なんだけど使い道に困っている。ハーブティー 以外、どうしたもんかと。。。


↑摘んでも摘んでも元気なミント君。ハーブティーやミントソースだけでは消費しきれず…。

水やりするたびに「ボクのこと 、使って💖使って(*´˘`*)♡」の視線が痛いのに、使ってやれない私を許して~💧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【写真交換日記173】from London 「誰も、いない」by hanako

「七草」、ステキです。木材のよい香りが漂ってきそう外観を見ているだけで、しゃっきりすっきりおいしい和食(の店か分かりませんが、そう予想)の味…

【お知らせ】Pen+「コーヒーのある暮らし」発売

ロンドンのハナコです。 6月27日に雑誌Penの別冊「Pen+(ペン・プラス)」のコーヒー本「コーヒーのある暮らし。」が発売になりまし…

【Pub in London1】 The Duke of Cambridge (ガストロパブ/Angel駅)

※イギリスの「飲みどころ」と言えば「パブ(Pub)」。ほぼ下戸の・matkaロンドンのハナコと、ビールとパブを愛しすぎている「旦那のヒト」が…

【お知らせ】<REISM(リズム)>さんサイトの連載更新  by Hanako

5月から東京のリノベーション・デザイナーズ賃貸会社「REISM(リズム)」さんのサイトで、インテリアやライフスタイルについての連載をさせてい…

20186/25

【絵葉書通信5】from Yoko in Tokyo

梅雨の東京から青空のロンドンに、素敵な紫陽花の絵葉書が届きました。 イギリスは日本と反対。6月が年間ででもっとも降雨量が少ないんです。…

ページ上部へ戻る