© matka All rights reserved.

8mmカメラ

20177/17

【写真交換日記156】from tokyo「青春の瞬き」by yoko

朱塗りのお盆、洋風に使っても朱が綺麗に映えそうですね。
まずは無事に退院されて良かったです。
高齢者の医療問題に関しては、私の親は今のところ元気ですが、今後重要になってくる話題です。周りの人からも難しい問題を聞きますし、ダークな部分が多いように思いました。

さて、親の年齢からすると、「終活」として物を徐々に減らしていく方も多いとは思うのですが、父はむしろ物がずんずん増えていくという、道路逆走しているかのような日々です。それは主にカメラなのですが…。

30歳になりたての頃、昔から好きだった「映画」に関する学校に、毎週土曜日に行くことにしました。渋谷の「イメージフォーラム」の映画学校ですが、クラスの最初の頃は、8mmカメラで撮影してクラスで発表することが課題でありました。私は学校のカメラを1度借りて撮影したものの、見事にカメラの操作ミスで失敗しました。あまりに悔しいので、自分で8mmカメラを買って、その後もそのカメラで度々撮影したのですが、1万円以上して8mmカメラを買ったその後に、実は父もほぼ同じ8mmカメラを持っていたことが判明したのでした。「買う前に聞くんだった!!」と後悔しきり…。ガラクタの山をナメてました。

しかし、このカメラも過ぎし日の青春の品となって、箱の中に眠るばかりです。どうしたものか…。思い切って捨てられないのは、今になって思い返せば明確に「青春」だった、ファインダーを覗いて必死に撮影していたあの瞬間の名残を、このカメラが湛えているからかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【podcast237】旧正月のパーティに初参加して思ったこと in London

2月10日は春節(旧正月)でした。この日、中国系イギリス人の友人が開催した「旧正月を祝うホームパーティ」に初参加したわたくしフローレンス。この日に聞いたこと、思ったこと…についてポッドキャストで話しました。

podcast236

【podcast236】年末年始考えたこと「死と行動」

今生きている人はいずれ亡くなることは、皆が知っている事実ですが、戦争や震災や病気などでいつ誰が亡くなるかは、誰にもわからないなあ。と思いつつ、私自身の死を考えるきっかけがあったことで、とある行動につながることもあったり。そんなことをあれこれ話してみました。

【podcast235】少年犯罪:甲府の事件とイギリスの事件、そして死刑制度について

2024年1回目のポッドキャストですが、マトカらしく?(笑)重いテーマです。録音したのは2024年2月2日。この日、2つのニュースが飛び込んできました。

podcast234

【podcast234】今年見たエンタメあれこれ(豊里耳版)

先週に引き続き、今年見た(読んだ)エンタメの中で面白かった、印象に残った作品を2人であれこれ話してみました。年末年始、何を見ようか(読もうか)と思っている方に参考になれば幸いです。

【podcast233】今年見たエンタメあれこれ(フローレンス版)

いよいよ2023年も終わりですが…今年見たエンタメいろいろについてはなしました。今回はフローレンスが鑑賞した&視聴したものをあれこれ語っています。

ページ上部へ戻る