© matka All rights reserved.

【podcast55】「新型コロナウィルス、イギリスの現況報告③ (2020年5月1日録音)」

こんにちは。フローレンス22世です。

地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(とよさと みみ)」。 2人がぐるっと電話でつながりアレコレ話す「環・地球おしゃべり」、それがマトカのpodcastです。

今回は新型コロナウィルスについてのイギリスの現状の第3弾をお伝えします。

この録音を行った前日の4月30日、ジョンソン首相は「イギリスはピークを通過した」と会見で宣言しました。

確かに1日の死者数、そして入院患者数は下限カーブを描いており、良い兆候です。とはいえ、これは厳しい行動制限による「人工的に作り出した下限」です。ロックダウンを安易に解除してしまった場合、第2ピークがやってきてしまいます。

ですので政府は大変慎重です。政府が設定したターゲットをクリアするまで、ロックダウン解除は行わないと何度も語り、まだ具体的なロックダウン解除スケジュールを発表していません。

とはいえ現在のロックダウン延長期限は5/6まで。その前に今後どう動くのかの発表があるようです。

そんな状況も含め、ポッドキャストで語りました。

話の中で「R(アール:1人の感染者が何人に感染拡大したかの率)」について話しています。4/30に「R」について会見で動画(↓)を観ながら解説があったのですが、分かりやすくできています。

こういうの作らせたら、イギリスはすごく早くてうまいんですよ…。でも遅いこともたくさんアリアリなので、なんていうか、やはり国民性による得意不得意はあるのだなあと。

下記イブニングスタンダード紙は、政府は5/26に学校、店舗、オフィスを再開することを「ベストシナリオ」としている、という報道もあります。

来週(5/4月~の週)には何らか詳細が分かると思うので、またお伝えしようと思います。

聞いてくださると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【podcast183】これも冬支度の1つ。4回目のコロナワクチン打ちました。

今回は先週4回目のコロナワクチンを打ったフローレンスと、昨日打ったばかりの耳さんで「4回目のコロナワクチン」について話しました。

podcast182

【podcast182】張り紙とハラスメント(ある喫茶店で思ったこと)

まだまだコロナ以前とはいきませんが、飲食店はほぼ通常営業し、お店でのコミュニケーションも増えてきた今日この頃ですが、先日立ち寄った喫茶店のドアでとても印象に残る張り紙を見ました。

【podcast181】日本⇒欧州に行くなら「絶対おすすめ深夜発フライト!」その理由

今回は、日本⇒ロンドン便で連続利用している「深夜発フライト(深夜便)」の良さについて力説しました。

podcast180

【podcast180】誰しも熱く語りたくなる!座ってるだけで体が熱くなる!映画『RRR』

179分。それがお薦めする映画『RRR』の上映時間です。誰しも見る前は「長いな〜〜」と思うでしょうが、あら不思議!怒涛の展開に熱狂している間にエンドロール迎えています。

【podcast179】今こそ思う「スゴイよ、ジュリー(沢田研二)」

今回は、最近わたくしがYoutubeでヘビロテ再生しているジュリーこと「沢田研二」さんの凄さについて話しました。

ページ上部へ戻る