© matka All rights reserved.

【podcast63】東京都知事選の「争点ではない争点」を語ってみる (2020年6月26日録音)

こんにちは。フローレンス22世です。

地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(とよさと みみ)」。 2人がぐるっと電話でつながりアレコレ話す「環・地球おしゃべり」、それがマトカのpodcastです。

来週はいよいよ東京都知事選ですね。選挙好きマトカの2人、もちろん都知事選に大注目中です。

そこで今回は東京都知事選の「争点じゃない争点」について楽しく話しました。

===

わたくしには都知事選の選挙権はないのですが、相方・耳さんは都民です。ここしばらく打ち合わせの度に都知事選について熱く、暑苦しく語っている2人です。

2人の意見は共通しており、宇都宮健児さんを全力で応援しております。

宇都宮さんのTwitterやYoutubeで街宣やネットメッセージを視聴するたび、泣きたいような気持ちになります。こんなに素晴らしい人が候補者なのに、「自分ファースト」の方が優勢と言われているってどうして(泣)。これじゃ日本は(そして世界もだけど)、全然よくなんないじゃん!

とかとか。そんな話をずっと2人でしているわけなんです。この辺は争点ですね。

争点話は飛沫飛ばしつつ何時間でもできすぎてしまうので、ポッドキャストでは「争点でない争点」について話しました。

でもね、今回の都知事選、キャラの立つ候補が多すぎて、探さなくっても「争点ではない争点」も多いのです。

下記、ポッドキャスト用参照資料です。

■フローレンスの「争点ではない争点」
①女帝と「あの人」の類似点

参照:
木嶋佳苗ブログはこちらから。
「女帝 小池百合子」(石井妙子・著)」の序章はこちらから。

②デザインいいぞ!うつけんさん陣営
参照:「宇都宮健児」広報ツイッターはこちらから。

■耳の「争点ではない争点」
①女帝とエプロン

↑小池氏のFacebookキャプチャ画面より。先日までPVのサムネイルがこの地味目エプロン姿でした…。ちょっとあざとすぎやしませんか?と思ったけれど、全然へいっちゃらなのでしょう。

②ホリエモン新党の面々に見る「人相類似点」
候補者の顔写真は「選挙ドットコム」から見られます。

===

ゆるめに楽しく都知事選を語っています。お耳にしていただけたら嬉しいです。

都民の皆様、投票日は7月5日ですよ~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【podcast167】宗教2世について考える

今回は現在話題になっている「宗教2世」について耳さんと話しました。「宗教2世」はカルトだけではなく、伝統宗教にもたくさんいます。フローレンスはこの10数年クリスチャンですが、自分で洗礼を受ける決断をしたので宗教2世ではありません。でも、周りに宗教2世はたくさんいます。

podcast166

【podcast166】2022年上半期TVニュースランキングについて話してみる

人の話を聞いていて、「ん?」それってどうなの?それは違くないか?と思うことはないですか?人の話だけでなく、日常には「ん?」という違和感がたくさん存在しているように思います。その人(こと)は特に何の悪気もなければ、何ならいいことを言っているていなので流してしまいがちなことも、「違和感」は拭えなく…そんな日常の「違和感」のお話です。

【Podcast165】猛暑40度→今日は23度。地球がおかしい… in London

今回のポッドキャストを録音したのは7月22日(金)でしたが、7月18日(月)と19日(火)はロンドンな~んと40度!まで上がりました。

【Podcast164】「無知の罪」―「知らないで済ます」が社会を壊す?(偉そうでごめんなさい。でもモヤってます)

こんにちは。フローレンス22世です。 地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(とよさと みみ)…

podcast163

【podcast163】日常の違和感をお大事に…できれば対処してみよう

人の話を聞いていて、「ん?」それってどうなの?それは違くないか?と思うことはないですか?人の話だけでなく、日常には「ん?」という違和感がたくさん存在しているように思います。その人(こと)は特に何の悪気もなければ、何ならいいことを言っているていなので流してしまいがちなことも、「違和感」は拭えなく…そんな日常の「違和感」のお話です。

ページ上部へ戻る