© matka All rights reserved.

20187/11

【写真交換日記173】from London 「誰も、いない」by hanako

「七草」、ステキです。木材のよい香りが漂ってきそう外観を見ているだけで、しゃっきりすっきりおいしい和食(の店か分かりませんが、そう予想)の味が想像できます。良い時間だったんですね。ずっとヨウコさん、忙しかったもんねえ。私のこともかまってくれなかったぐらい(笑)。一息つけてよかったです。

さて私はヨウコさんほどバッタバタではなかったんですが、私なりにはそこそこ慌ただしい2か月間を送ったの後、ちょこっとだけ海を見る機会がありました。イタリア・サルディニア島です。ずっと行ってみたかった場所でしたが、チャンスがあり行くことができました。

往年の歌謡曲のタイトルみたいですが…「誰もいない…海」を初めて見ました。美しすぎて、写真をどう撮ってよいか、どこに角度を合わせたらいいのか分からなかったぐらい。引いてしまうというか、少々ビビッてしまうというか、そんなレベルの美しい海が目の前に。

同じ島なのに、少し場所を変えるだけで水の色もさまざま。淡い水色から絵の具みたいに濃いマリンブルーまで。でも共通しているのは圧倒的な「透明度」。

私は本気の出不精で、いつもいつも家にいたいヒト。取材や仕事で外出をたくさんするからなのかもしれませんが、出かけなくていい時はずっと家にいたい。

でも思い切って外に出て、特に自然の中にいると、ストレスがすーっと沈殿しそのまますっと自然に吸収されて消えていく…と感じることがあります。

今回の「誰もいない海」でもそんな気持ちになりました。私のどす黒いいろいろを、この美しすぎる海に全部捨て去り、置いてきました。ぜんぶ、どっさり、がっさり、どどっと流したので、捨て去った後の海が濁ってないか心配なぐらい。

自宅に戻ればまた出不精&引きこもり生活に舞い戻りですが、でも全部流してきたから、しばらくはいろんな意味で「持ちそう」です。

また、頑張りましょうかね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【podcast245】イギリスの大掃除の季節は「春」その理由とは?

地球の反対側に暮らす イギリス在住の「フローレンス22世」と日本在住「豊里耳(とよさと みみ)」。 2人がぐるっと電話でつながりアレコレ話…

podcast244

【podcast244】NHK大河ドラマ「光る君へ」と連続テレビ小説「虎に翼」、2人の女性がどう活躍していくかに期待

平安時代の紫式部が主人公の大河ドラマ「光る君へ」と女性初の弁護士となった三淵嘉子さんがモデルの連続テレビ小説「虎に翼」、時代は違えどどちらも女性が男性社会で活躍するドラマという点で共通しているかと思います。

【podcast243】半分失業。そこから始めた実験について。

地球の反対側に暮らす イギリス在住の「フローレンス22世」と日本在住「豊里耳(とよさと みみ)」。 2人がぐるっと電話でつながりアレコレ話…

20244/2

【おいしいもの in London】最高のブリティッシュ・ビーフパイ- Canton Arms, Stockwell, London

ガストロパブとは、「食事もできるパブ」のことです。ロンドンのおいしいガストロパブは東と北に集中しがちですが、ここは中心部からやや南。南の地域でもっとも有名なガストロパブです。

podcast242

【podcast242】おすすめ映画映画『デューン 砂の惑星PART2』レビュー

普段は映画館で飲み物を飲まない私ですが、この映画を観る前には「なんか喉渇きそう」と思って思わずコーラを買ってしまいました。結果正解。壮大な砂漠シーンが目の前に広がり、没入体験を存分に味わえるこの映画は飲み物必須でした。PART1も含めてあれこれ話してみました。

ページ上部へ戻る