© matka All rights reserved.

podcast78

【podcast78】映画『TENET』はステキなバディものだった!からの少し変わっているおすすめバディ映画・ドラマ

こんにちは。東京在住豊里耳(とよさと みみ)です。

地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(とよさと みみ)」。 2人がぐるっと電話でつながりアレコレ話す「環・地球おしゃべり」、それがマトカのpodcastです。

映画『TENET』レビューでも書きましたが、『TENET』がステキなバディものだったので、他ではあまりバディものとして紹介されていない少し変わった「バディ映画・ドラマ」をおすすめしたいと思います。

よく考えると世の中「バディもの」の映画やドラマってすごく多いですよね。「刑事」ものが一番多いのかな。そこで、そもそもなぜ「バディもの」がいいのか作る側の視点から考えてみたことも冒頭に話しています(作った事ないのですけどね)。音声で話したことにプラスして、「どんな状況でもバディだと説明会話を入れられる」というメリットがある事を言いそびれてました。

皆さんのお気に入りの「バディもの」はどの作品でしょうか。ポッドキャストを参考に少し変わった「バディもの」も観てみていただけたら嬉しいです。

=====

ポッドキャスト内でご紹介した作品リンクです。

『ボーン・コレクター』2000年 デンゼル・ワシントン/アンジェリーナ・ジョリー

『闇の伴奏者』(2シーズンあります) 松下奈緒/古田新太

『バーフバリ 王の凱旋』2017年(最初は『バーフバリ 伝説誕生』ですのでこちらからご覧ください)

『独裁者と小さな孫』 2015年

またお耳にかかります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【podcast183】これも冬支度の1つ。4回目のコロナワクチン打ちました。

今回は先週4回目のコロナワクチンを打ったフローレンスと、昨日打ったばかりの耳さんで「4回目のコロナワクチン」について話しました。

podcast182

【podcast182】張り紙とハラスメント(ある喫茶店で思ったこと)

まだまだコロナ以前とはいきませんが、飲食店はほぼ通常営業し、お店でのコミュニケーションも増えてきた今日この頃ですが、先日立ち寄った喫茶店のドアでとても印象に残る張り紙を見ました。

【podcast181】日本⇒欧州に行くなら「絶対おすすめ深夜発フライト!」その理由

今回は、日本⇒ロンドン便で連続利用している「深夜発フライト(深夜便)」の良さについて力説しました。

podcast180

【podcast180】誰しも熱く語りたくなる!座ってるだけで体が熱くなる!映画『RRR』

179分。それがお薦めする映画『RRR』の上映時間です。誰しも見る前は「長いな〜〜」と思うでしょうが、あら不思議!怒涛の展開に熱狂している間にエンドロール迎えています。

【podcast179】今こそ思う「スゴイよ、ジュリー(沢田研二)」

今回は、最近わたくしがYoutubeでヘビロテ再生しているジュリーこと「沢田研二」さんの凄さについて話しました。

ページ上部へ戻る