© matka All rights reserved.

長くつ下のピッピ

【絵葉書通信20】from Hanako in London

梅雨が明けたような30度越えのムンムンな夏の空気の中、ハナコさんから絵葉書が届きました。郵便BOXを開いて「無事届いてよかった!ピッピ!」と思わず浮き立ってしまったのには、理由がありまして….。

ハナコさんから「ハガキ出したのだけど、JAPANと書き忘れたかも..!宛先(東京〜の私の住所)は日本語で書いたし、しまった〜届かないかも!」との言葉。しっかり者のハナコさんにはかなり珍しいことだと思いつつ、「残念ながらハナコ家に戻ってしまうのか!?それとも気を利かせたロイヤルメール(英国郵政社)が日本と判断して送ってくれるのか」興味持って待っていました。

「もう迷子になっちゃったかなあ〜」と前夜にスカイプでハナコさんと話した翌日に無事届きました。ロイヤルメール内で、「これどこ宛や?国書いてないで!」「あ〜、なんか漢字だと、中国か日本なんやないか?」「そやな、郵便番号あるし、お前、調べてーな。」なんてやりとりがあったかどうかはわかりませんが、ちょっと妄想してしまいました。

ところで「ピッピ」のオリジナル挿絵、ただかわいいだけじゃない独特な世界があっていいなあ。

長くつ下のピッピ

ピッピに関しては私はあんまり記憶がないのだけど(「トムソーヤ」はよく読んでた記憶がある)、元気がないときに再読、もしくは再視聴したくなるコンテンツって人それぞれあるのだろうな。いろんな人にそんなコンテンツを聞いてみたくなりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

podcast118

【podcast118】Netflixドキュメンタリー『Seaspiracy: 偽りのサステイナブル漁業』について

「興味あるな〜。でも観るのにちょっと躊躇するな」というドキュメンタリー番組って結構ありませんか?「知らなかった方が幸せだった」という感覚。でも現実問題で、その問題は近い将来の自分達に確実に影響を及ぼすとしたら?

podcast117

【podcast117】【ネタバレ有】ドキュメンタリー『カルロス・ゴーン:最後のフライト』について語る

先日記事としてもUPしましたが、カルロス・ゴーン(元日産CEO)の世紀の大逃亡劇を自分でべらべら語るドキュメンタリーがBBCで放送されました。とても面白かったので、ポッドキャストでも紹介しました。

イサム・ノグチ展あかりシリーズ

【写真交換日記243】from Tokyo 「梅雨明けの猛暑を逃れて“イサム・ノグチ展”」

セレブ歯医者に通うハナコさんの前回の写真交換日記を読み返して、「そうだ私も歯医者に検診行かねば!」と思うのでした。意図しないところにお金が…

20217/19

【前のめりでスキップ(ロックダウン・ロンドン日報)】2021年7月18日(日):「短い夏と、パブと、フリーダムディと」

ここ数日、夏らしい日が続いているロンドンです。そして明日は「フリーダムディ」。イングランドのソーシャルディスタンス策が撤廃になるのです。

podcast116

【podcast116】「食品成分表」からの食クイズ!(小ネタ)

普段生活していて、「食品成分表」の本を読む機会のある方は少ないかと思いますが、「食」は全ての人に関係あるもの。「食品成分表」はペラペラめくってるだけでも実はとっても面白い読み物なのです!そんな「食品成分表」の中からワタクシ耳からフローレンスさんへクイズを出題する形式で、食に関しての小ネタをさまざま話してみました。皆さんも一緒に答えを考えてみてくださいね!

ページ上部へ戻る