© matka All rights reserved.

20194/3

【写真交換日記181】from London 季節が変わる頃には

青色申告、早めに終わって良かったです。毎年大変そう…って思ってました。3末の忙しい時期と被っていて、そうでなくても陽子さん忙しいのにって心配しとりました。

今度はこちらが確定申告の季節です。イギリスの年度末は4月5日(いつも思うけど、なんでこんなに半端な時期なのだろう)。といっても、確定申告最終締め切りは来年1月ですが、私はせっかちなんで、毎年大体4月には前年度分が終わってしまいます。でもこの性格がいいのかどうかは分からない。物事は前倒しにしても、後ろ倒しにしても「いつかやる」ことそのものは同じだし、もしかしたらできる物事の数だって変わらないのかも。だったら多少何かが前後したって見える風景はそんなに変わらないのではなかろうか?

いつもなんだか前のめりで「早く終わらせてゆっくりしたい」と思っているけど、何かが終われば次があるわけで。いつもいつも前のめりのこの性格、どうにかならないかなと最近思う。もっとゆっくりどっしり構えていたいのだけど。

===

そうこうしているうちにこちらもゆっくり季節が移ろい、何となく暖かくなっています(と言っても今日は寒くておまけに雨)。季節が変わる前にEUでなくなるはずだったイギリスですが、まだ何とかぶら下がってる。

今ずるずる延期作戦しているけれど、 季節が変わる頃にイギリスはとうとうEUじゃなくなっているのかな。私はこの数カ月、ものすごく余裕のない生活を送っていました。その間にイギリスはEU離脱を巡り日々激動で、ニュースを追いかけるのも大変でした。もうこんな時期はないはずだから、10数年暮らした「EU」としてのイギリスの最後の顛末をちゃんと見ておきたかったのだけど。

もう少し暖かくなってコートからジャケットに変わる頃、いろいろ答えがでているのかもしれないです。イギリス人でもないのに、長く暮らしている国だから結構思うところがあるんだなあと最近改めて思います。「イギリス劇場」の幕が「下りる」のか「上がる」のか、どうなのか。私にとっては何となく寂しい「閉幕」な気がしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

桜とグラウンド

20194/16

“【写真交換日記182】from Tokyo「R指定」”

桜が開花しても寒暖差があって、なかなかの冬日もありましたが、ようやく暖かい春めいた日がやってきました。そんでもって、「令和」ですよ。この日…

【今日の云々】頑張れそうな気がする

しばらくの間、キリキリするような日々を過ごしております。 かなりキツイ&辛い系の仕事が連続で入り、しかも大量なのでやってもやっても全…

20194/1

【ラジオが好きなもので】「TBSラジオ 荒川強啓 デイ・キャッチ!」終わってしまったよ

日本におりますYokoです。フリーランスで自宅勤務の私にとって、ラジオは同僚であり先輩であり、先生であり、友達のような、なくてはならない存…

【Brexit日記】霧の向こうが見えない

久々のBrexit日記です。ずっとサボっていました。そしてサボっている間に、何かが進んだかというと、実は何も進んでいなかったのだから驚きで…

絵葉書

20193/29

【絵葉書通信6】from hanako in London

ハナコさん、葉書が届きました!物体が海を越えて旅をして、自分の元に届くっていうのは、やっぱり嬉しいものですね。少女たちの写真、とっ…

ページ上部へ戻る