© matka All rights reserved.

201510/4

【写真交換日記63】from London「ベンチでハルキ」

ベンチの足…!
もやの中で寝てたんですね(笑)。

ベンチつながりで、こちらの写真。

先日旦那のヒトと友人がハーフマラソンに参加しました。こちらの小さなマラソン大会は大体公園がスタート&ゴール地点です。待ち時間、天気も良いし暖かい日だったのでベンチで本を読もうと思い、読み返してみたかった村上春樹の「遠い太鼓」を持ってきました。「ダンスダンスダンス」を執筆時に欧州を転々としていた頃のことが書かれたエッセイです。

この本を読んだのはロンドンに来るずっとずっと前で、当時具合が悪かった事もあり外国は大変遠い場所でした。このエッセイに短くロンドンの事が書かれていたのをたまに思い出す時があったので、改めて読み返したくなったのです。

15年?ぶりぐらいに読んでみると、内容を間違って記憶していたり、印象がかなり違うと感じるところがあったりとなかなか新鮮でした。15年前でこんなに感じることが違うのなら、子供の頃に読んだ本を今読んだらどう思うのか?

そんなことをぼんやり考えながら読んでいたら、同じくマラソン終わりを待っていた小さな女の子が不思議そうに私の手元をのぞき込んでいました。きっと縦書きの本が珍しかったんですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

podcast106

【podcast106】Netflixドキュメンタリー『死後の世界を探究する』おすすめからの、死生観ならぬ「あの世観」について

Netflixドキュメンタリーはとにかくうまくまとめられていて、好奇心をグイグイ引っ張っていってくれる作品が多く、スッと鑑賞に入れるのが魅力です。あまたある作品の中で6回シリーズという珍しく長尺な、それでいてぎゅっと詰まったおすすめドキュメンタリーが『死後の世界を探究する』です。

新芽

20214/28

【写真交換日記239】from Tokyo 「些細なバッドニュースとグッドニュースと」

イースターエッグ、目にも鮮やか!この卵を囲んで人と集まれるのはとても幸せなことですね。 https://matka-cr.com/a…

アカデミー賞

20214/26

第93回アカデミー賞発表!結果に思うこと云々

本日第93回アカデミー賞発表されました!結果はこちら やはりというか、作品賞の『ノマドランド』、監督賞のクロエ・ジャオ(『ノマドラン…

【マトカ105のポッドキャスト】NHK『家族が最期を決めるとき〜脳死移植 命めぐる日々〜』を視聴し、臓器提供について考える。

今回はNHKで2021年4月11日に放送した番組『家族が最期を決めるとき〜脳死移植 命めぐる日々〜』を紹介しつつ、脳死と臓器提供について耳さんと話しました。

【podcast104】ウッディ・アレンの性的虐待事件を巡るドキュメンタリー『Allen v. Farrow』を見てみた(ネタバレ有り)

昨年から「Me Too」運動が社会的うねりとなっていますが、そんな中、ウッディ・アレンの養女ディランへの性的虐待にまつわるドキュメンタリー作品『Allen v. Farrow』を視聴しました。

ページ上部へ戻る