© matka All rights reserved.

北海道十勝

【podcast 10】前髪斜めに切ってみました&宇宙事件簿「逆転現象」&「裁判員裁判のこれまでとこれから」

みなさま、こんにちは。「とよさと みみ」です。

地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(とよさと みみ)」。 2人がぐるっと電話でつながりアレコレ話す「環・地球おしゃべり」、マトカのpodcastも10回目を迎えました!
だからなんだという感じではあるのですが、今回も徒然と語っていますので、聞いていただけたら幸いです。

いつものようにマトカのPodcastは2つのコーナーに分かれています。

①「前髪斜めに切ってみました」(約20分)

タイトルが表すとおり、世の中や、身の回りの興味深い事柄を、毎回テーマ決めて斜め切りで話していくpodcastです。

今回のテーマは「逆転現象」
NHK朝ドラの「なつぞら」の付属的な楽しみとして毎日読んでいた、
NHKのサイト内の歌広場淳さんの「なつぞら」コメント(「著名人レコメンド」)。
その歌広場さんのコメントが秀逸であまりに面白いため、ドラマが中だるみを迎えている今、 コメントを楽しみたいが為にドラマを見るという、「逆転現象」がワタクシの中で起こってしまいました!

今回テーマの為にロンドンでわざわざ朝ドラを見てくれたフローレンスさんと、
歌広場さんのコメントの魅力と共に、「なつぞら」批評を繰り広げます。

②「宇宙事件簿」(約20分)

コチラは宇宙の隅々から奇妙奇天烈なニュースを探して、斜め目線で軽く突っ込んでみるコーナーです 。

今回は「裁判員裁判のこれまでとこれから」
フローレンス22世が昨今気になっているテーマである、死刑制度。
最近見たドキュメンタリー「裁判員裁判10年~死刑判決はなぜ覆るのか~」
から、現在の日本の裁判のこれまでの問題点とこれからについて、死刑制度の是非と共に、考えながら語ります。

ではまた来週お届けいたします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

202010/26

言葉は自由の扉を拓くもの:映画『博士と狂人』を見て(ネタバレほぼなし)

日本で公開がはじまり、『荻上チキ セッション』でも特集されていた映画『博士と狂人』。イギリスでは昨年公開されたが、そ~んなに大きな話題にはならかった…という印象だ。

podcast80

【podcast80】筒美京平さんを追悼しつつ、昭和の歌についてワイワイ話す

先日、筒美京平さんがお亡くなりになりました。長い期間活躍された筒美京平さんですが、主に80年代の歌謡曲は2人にとってドンズバで、口ずさむことができる曲ばかりです。そこで、曲がかけられない私たちのpodcastでは筒美京平さん作曲の歌詞について、主に80年代のことなど、時に脱線しながらワイワイ話して見ました。

202010/24

大人だって救われたいのだ。ETV特集「敏感くんたちの夏」を見て思う事

ETV特集はほとんどの作品を見ている。特に戦争だったり人権だったりの作品はすぐに見ているが、この『敏感くんたちの夏』はちょっとほっておいた作品だった。

森

202010/19

【今日の云々:カルチャー日記 in 東京】10月12日(月)〜10月18日(日)

すっかり寒くなりました。寒さが苦手なので、カルチャーもほっこりするものを求めがちな今日この頃。あと、登場人物が走るシーンが多かったり、運動量が多いドラマやアニメもキモチ暖かくなる気がします。自分は1ミリも動いてないのですが…。

podcast79

【podcast79】「最近『オーラルケア』の話が楽しすぎる」について

妙齢おねいさんとして楽しく生きていきたいと思っているわたくし、フローレンスですが、最近同年代の友人が集まると、必ず「歯と歯周り」についての話題で盛り上がりまくります。

ページ上部へ戻る