© matka All rights reserved.

20165/17

【写真交換日記106】from Tokyo「エコール・ド・シモン人形展」

またまた更新が遅くなってしまいましてすみません!!
外に出る機会も多くなったこの季節、絶やさず更新いたしますっ!

週末に、四谷シモン人形教室のみなさんが新作を発表する人形展に行ってまいりましたよ。

http://www.simon-doll.jp/news.html
hanakoさんからのつながりで、何年か前に知り合いになった方が出展!とにかくかわいいこの写真の人形がその方の作品です。
映画好きの方は左の人形が「グーニーズ」のママ フラッテリーとお気づきかも。

先生の作品、他の生徒さんの人形ともに見応えのある展示でした。
人形は、作者のワールドが具現化された作品だけれど、絵画などのアート作品と違い、目や髪があって人のかたちをしているために、見る側の意識が変わって、作者の手を離れてなにか違う意味を持ってくる(魂が入っている)ように感じましたよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

podcast247

【podcast257】使われ方によってモヤモヤするワード「おかげで」

「おかげで」という言葉は感謝を示す言葉でいい言葉なのですが、たまにシチュエーションによって耳にする「おかげで」はかなりモヤモヤするものがあります。

【podcast256】都知事選直前!遠くからみる市民のチカラ

7月7日、東京都知事選ですね。わたくしフローレンスも耳さんも東京に住んでいないので、選挙できません。でも、注目しています。

【podcast255】初インド滞在!おいしい&楽しい、魅惑のインドを語りつくす!

奇跡のようなきっかけがありまして、フローレンスが12日間、南インドの都市・バンガロールに行ってきました。

podcast254

【podcast254】(かなり)遅ればせながら自動車学校行ってみて、思ったこと

今まで考えてもみなかったことですが、中年になって、遅ればせながら自動車学校に通っています。若い時に行っていたら、決して思わなかったであろうことに思いを巡らせる日々です。録音日、仮免許取得したテンションでフローレンスさんとあれこれ話してみました。

【podcast253】映画『関心領域』:人は「関心領域」と「比較」の中で生きている。

映画『関心領域』をやっと見ました。様々な映画賞を受賞した話題作なので知っている人も多いでしょう。

ページ上部へ戻る