© matka All rights reserved.

201611/30

【写真交換日記131】from London「オープンスタジオで」

お茶会行ったんですね。私はむか~し茶道部でした。全然ダメダメの不良部員でした…。お点前ももう忘れてしまったのですが、急に薄茶を出された時の対応ぐらい思い出しておかないと…と記事読んで思いました。

先日陶芸家の友人の工房があるアートスタジオの公開日=「オープンスタジオ」に行ってきました。建物そのものが全部アーティストの工房になっていて、たくさんのアーティストが自分の工房を公開しつつ、作品も販売しています。

お目当ては友人の陶芸家舘林香織さん(コチラの記事でも紹介しています)の作品。オープンスタジオでは彼女の作品も工房内で販売されるので、毎回本当に楽しみなのです。

今回もよーーーく考えて考えて考えまくって買いました。小さな粉引のボウル型の小皿とちょっと大きめの黒い平皿陶器は買ったら絶対「実際に使いたい」タイプなので、うちのご飯や生活にどう使えるかなあと考えていつも買うんです。でも、いつも後で「あれもこれも買えばよかった」と後悔します涙。衝動買いをしないタイプです。

今回もテーブルに並べて、棚に置いて、そして実際に使ってみて、その使い心地が素晴らしいので「ああ、もっと買えばよかった」と絶賛後悔中(笑)。次のオープンスタジオも必ず行かなきゃ。

食器はもっともっと欲しいけど、物が増えないように気を付けていることもあり、毎回悩みます。スッキリシンプルぐらしと、素敵なものが欲しいの気持ちをどうやって共存させるのか? とよく考えますが、結論は一生出ないような気もします(笑)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【podcast133】matka的流行語大賞はなし

毎年恒例年末の風物詩といってもよいユーキャンの流行語大賞が今年も発表されました。さまざまなメディアで紹介されるのでご存知の方も多いと思います。大賞は大谷翔平選手関連の言葉ですが…ワタクシ耳もご多分にもれず、大谷さんに癒された年でした。そんな私に何か言いたげなフローレンスさんとともに、マトカ的に今年の流行語を振り返りつつ、個人的流行語大賞をあれこれ話してみました。

【podcast132】人間関係、狭めていこうかな

わたくしフローレンスは、「一見社交的」と思われることが多いのですが…実は全然違います。パーティー的なことは大の苦手。公の場も苦手です。

【podcast131】現代人の「忙し」について

デザイナーとしてのキャリアもだいぶ長くなって、それなりに修羅場をくぐってきたワタクシですが、ここのところ歴代1位かもしれない「忙し」があったので、「なんでこんなに忙しいのだ?」そもそも生活全般なんだかみんな「忙し過ぎなのでは?」とそもそも論を考え始めたので、ポッドキャストでフローレンスさんとあーだこーだ話してみました。そして「忙しい」≠「儲かっている」ということを註釈しておきます!

【podcast130】恨み節だけど…10/31衆議院選投票日をどうすごしたか?

ちょっと更新が開いてしまったので、もう2週間前のことになりますが…先だっての衆議院選挙について「投票日をどうすごしたか?」を切り口に恨み節を2人で語りました。

202111/14

【前のめりでスキップ(一時帰国中)】「肺だけ筋トレ」

わけあって、ちょっと長めの一時帰国中。今回はコロナ禍なこともあり、全く出歩かない予定なので、家族と地元の人以外には誰にも言わず、ひっそり帰国しております。

ページ上部へ戻る