© matka All rights reserved.

【写真交換日記65】from London 「ダーシェンカ」

古本屋、私も大好きです。

古本、古瓶、古缶、古食器、古布、古いもの大好きです。お店の隅々まで探して回る楽しみはたまらんですね。

古本つながりで、こちらはもう何年も前ですがチェコ・プラハの古本屋でみつけたカレル・チャペックの絵本「ダーシェンカ」です。

「ダーシェンカ」は日本でもいろんな版が出ているようですが、シンプルな描線なのに犬の動きや表情が分かるようなイラストが本当に可愛い。わら半紙みたいな色になった紙も味があり、大切にしています。

こつこつ集めた「ちょっと汚れているけれど可愛い絵本」たち、引っ越した家で飾りたいと思っているのですがまだそんな状態でもなく…。少しづつこのサイトで公開したいと思ってます。

カレル・チャペック、子供の時「長いながいお医者さんの話」を図書館で読みました。「園芸家12カ月」はもうタイトルからしてわたしの好みなので、次回の帰国で入手しなくては…!と思ってもう何年も経ってしまいました。

読みたい本も、「積ん読」も多くて困ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

前のめりでスキップ(ロンドン日報)2018年1月20日(土)「午後すぎる紅茶」by hanako

※【前のめりでスキップ(ロンドン日報)】 かなりせっかちで前のめり。急がば周れないばかりか、地団駄踏んで転んでる。プリプリ怒って日が暮れる…

前のめりでスキップ(ロンドン日報)2018年1月13日(土)「買ったつもり」by hanako

※【前のめりでスキップ(ロンドン日報)】 かなりせっかちで前のめり。急がば周れないばかりか、地団駄踏んで転んでる。プリプリ怒って日が暮れる…

【写真交換日記165】from London「明けない年はない」by hanako

七草も過ぎ、明日11日は鏡開きですね。 1月2日から通常営業のイギリスなので、本来ならばもうお正月モードはなくなっているはずなのだけど…

前のめりでスキップ(ロンドン日報)2018年1月9日(火)「謎の青い物体」by hanako

※【前のめりでスキップ(ロンドン日報)】 かなりせっかちで前のめり。急がば周れないばかりか、地団駄踏んで転んでる。プリプリ怒って日が暮れる…

年賀

20181/3

あけましておめでとうございます 2018年

昨年も大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。 2018年が皆様にとって佳い年になりますよう、心よりお祈り申し上…

ページ上部へ戻る