© matka All rights reserved.

【写真交換日記65】from London 「ダーシェンカ」

古本屋、私も大好きです。

古本、古瓶、古缶、古食器、古布、古いもの大好きです。お店の隅々まで探して回る楽しみはたまらんですね。

古本つながりで、こちらはもう何年も前ですがチェコ・プラハの古本屋でみつけたカレル・チャペックの絵本「ダーシェンカ」です。

「ダーシェンカ」は日本でもいろんな版が出ているようですが、シンプルな描線なのに犬の動きや表情が分かるようなイラストが本当に可愛い。わら半紙みたいな色になった紙も味があり、大切にしています。

こつこつ集めた「ちょっと汚れているけれど可愛い絵本」たち、引っ越した家で飾りたいと思っているのですがまだそんな状態でもなく…。少しづつこのサイトで公開したいと思ってます。

カレル・チャペック、子供の時「長いながいお医者さんの話」を図書館で読みました。「園芸家12カ月」はもうタイトルからしてわたしの好みなので、次回の帰国で入手しなくては…!と思ってもう何年も経ってしまいました。

読みたい本も、「積ん読」も多くて困ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

絵葉書通信

20184/23

【絵葉書通信4】from Hanako in London

前回から2年も経っていたのですね。本当に、早い。 TATE MODERNのモノトーンアート、ステキ。 TATE MODERNは私も大…

【写真交換日記171】from London「突然夏が来た」by hanako

最近映画の劇場公開→DVDやストリーミングで見られるようになる間隔が短くなっているので、ついつい油断して劇場公開を見逃してしまう。『シェイプ…

前のめりでスキップ(ロンドン日報)「突然夏が来た」by hanako

※【前のめりでスキップ(ロンドン日報)】 かなりせっかちで前のめり。急がば周れないばかりか、地団駄踏んで転んでる。プリプリ怒って日が暮れる…

雨粒

【写真交換日記170】from Tokyo「シェイプ・オブ・ウォーターと雨粒と」by yoko

イギリスでは暖かくなるにはもう少し先かと思いますが、夏時間が始まると、気分が変わりますね。本来なら日本は暑くもなく寒くもなく、もっとも気持ち…

【遠くで暮らす、両親のこと】デジタル機器と両親 by hanako

*【遠くに暮らす、両親のこと(高齢者の環境/医療/介護)】 日本の地方の街に住む70代の両親にやってきた老後。遠い国(イギリス)に住む私に…

ページ上部へ戻る