© matka All rights reserved.

トマト

20195/29

【写真交換日記184】from Tokyo「あるがままに」

更新遅くなってすみません。
すっかり令和フィーバーもどこへやらの日本です。この後日本は、2020年オリンピック・パラリンピックへ向けて加熱していくことでしょう。私はどうも、イベント熱みたいなものに乗れない性格で、オリンピックも、膨らみ続ける費用や東京のバリアフリー化、オリンピック後の経済のことなどは気にしこそすれ、チケットも申し込んでないんです。

先日、夏の始まりを告げるような(実際5月なのに真夏日でした)、トマトをいただきました。千葉産のトマトで、昨今の「フルーツトマト」などの甘ーいトマトとは違い、本当に美味しい酸味が味わえる「あるがままのトマト」でした。

最近、野菜に限らず、品種改良や味の向上が試みられた結果の生鮮食品や加工食品が多いのですが、なんとなく極端なものもあるように思って、「甘くない野菜」や、「コクのありすぎないラーメン」とかが恋しくなったりします。

そう考えると、いろんなものが過剰に感じられ、人も「あるがまま」な人に憧れたり…。先日アップしたポッドキャストのテーマ「イケてるおばあさんになりたい」では話せませんでしたが、樹木希林さんは「あるがまま」に生きたイケてる人なのかな。と思ったりします。

でも「あるがまま」って世の中や、人の意見に左右されないということでもあって、決して楽チンということではないよなあ。なんて、暑くてぼんやり考えたりするのでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

podcast247

【podcast257】使われ方によってモヤモヤするワード「おかげで」

「おかげで」という言葉は感謝を示す言葉でいい言葉なのですが、たまにシチュエーションによって耳にする「おかげで」はかなりモヤモヤするものがあります。

【podcast256】都知事選直前!遠くからみる市民のチカラ

7月7日、東京都知事選ですね。わたくしフローレンスも耳さんも東京に住んでいないので、選挙できません。でも、注目しています。

【podcast255】初インド滞在!おいしい&楽しい、魅惑のインドを語りつくす!

奇跡のようなきっかけがありまして、フローレンスが12日間、南インドの都市・バンガロールに行ってきました。

podcast254

【podcast254】(かなり)遅ればせながら自動車学校行ってみて、思ったこと

今まで考えてもみなかったことですが、中年になって、遅ればせながら自動車学校に通っています。若い時に行っていたら、決して思わなかったであろうことに思いを巡らせる日々です。録音日、仮免許取得したテンションでフローレンスさんとあれこれ話してみました。

【podcast253】映画『関心領域』:人は「関心領域」と「比較」の中で生きている。

映画『関心領域』をやっと見ました。様々な映画賞を受賞した話題作なので知っている人も多いでしょう。

ページ上部へ戻る