© matka All rights reserved.

【写真交換日記127】from London「ハロウィンも終わって」

毎日更新が基本と思っているのに、また時間がたってしまいました…反省。

「ジョージア(グルジア)」と聞くと、ちょっと思い出があります。ロンドンに来たばかりのころ、語学学校のクラスにジョージア人の女子がひとりいたんです。仲良くなって、よくご飯を食べに一緒に行っていました。

最初に「ジョージア人です」と言われたときに、どこの国か全然分からなかったのですが、「日本ではグルジアっていうんだよね」と向こうから言ってくれたので分かりました。本国ジョージア語では国名は「サカルトベロ」。「グルジア」とも「ジョージア」とも違うのでビックリした思い出があります。10年ちょっと前の話ですが、当時彼女は29歳ぐらいだったと思います。その世代だとロシア語教育はガッツリされているようで、「ロシア語は英語より話せる」と言っていました。

彼女の話知らないことが多く「よく停電する」「ジョージアには『彼氏彼女』という概念がない」「私のことを気に入っている男の子の家族に誘拐まがいなことをされたことがある」とかいろんなエピソードを聞いたのですが、今思えばもっと聞いておけばよかったです。連絡が途絶えてしまったけど、古いメルアドを探し当て、Facebookでもそれらしき人を見つけたのでメッセージ送ってみました。反応してくれるかな?

ーーー

さてさて昨日でハロウィンも終わりましたね。イギリスでも年々盛り上がっているのですが、でも日本と違って仮装は「ホラー関係」が基本。ウォーリー仮装が流行ったりはしていない様子です。

ハロウィンが終わるといよいよクリスマスなんですが、実は10月からガンガンクリスマス関係のグッズが販売されています。年々早くなりますが、クリスマスの雑貨や食べ物はかわいいので、早くでてくれるのは嬉しい。

写真はクリスマス定番のイタリアの焼き菓子「パネトーネ」の缶。直径20センチぐらいの小さめの缶で、ほどよい大きさ。美味しいだけでなく缶もかわいい。小さいから仰々しいプレゼントにもならないのがよいところ。年末年始に必要な「ちょっとプレゼント」に活躍しそう。

instagramで建築&デザインの写真をUPしています。パッケージデザインもinstagramとこのサイトでまとめて行きたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。https://www.instagram.com/hanako_london/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【遠くに暮らす、両親のこと】点滴だけの日々(10月16日~)

*【遠くに暮らす、両親のこと(高齢者の環境/医療/介護)】 日本の地方の街に住む80代&70代の両親にやってきた老後。遠い国(イギリス)に…

201810/10

【写真交換日記175】from London「ひこうき雲」

いつも忙しい陽子さんを私が催促しているのに、今回は私が更新滞ってしまいました。ごめんなさい。 美しい竹林画像のときはまだ夏だったんです…

20189/23

【作るひと】現代イギリスを代表する陶芸家ジェニファー・リーさん  by hanako

何もないところから何かを生みだす― 「作るひと」 日々何かを“作ること”を糧としている人たち。「作る」に至ったのはなぜなのか? 「作ろう」…

【遠くに暮らす、両親のこと】告知

*【遠くに暮らす、両親のこと(高齢者の環境/医療/介護)】 日本の地方の街に住む80代&70代の両親にやってきた老後。遠い国(イギリス)に…

【家を買ってみたものの: London】白ヤギさんから小包来ない by Hanako

※【家を買ってみたものの: London】2015年7月にロンドンに小さなフラット(マンション)を購入。買ったはいいけど、日々事件が起こりま…

ページ上部へ戻る