© matka All rights reserved.

20177/2

【前のめりでスキップ】2017年6月27日~7月2日:神童と魔法語

※【前のめりでスキップ】 ロンドン日報:かなりせっかちで前のめり。急がば周れないばかりか、地団駄踏んで転んでる。プリプリ怒って日が暮れる。そんなハナコのロンドン暮らしの日報、書いた分ずつちょこちょこ更新します。あまりロンドンぽくなくてすいません。
※現在日本に一時帰国中なので「日報 in 日本」になっております。

■2017年6月27日(火):神童と魔法語

14歳のプロ棋士の29連勝が大きな話題。都知事戦とか安倍首相ネタとか稲田防衛大臣失言とか、興味はあるけど不快なニュースが多い中、「初恋の味・カルピス(←しかしよくよく考えるとスゴいコピーだわ)」みたいな爽やかなニュースで微笑ましい。「ネットで動画を見る」「ネットでテレビを見る」「アプリで動画を見る」―この手の言葉が魔法語にしか聞こえず、タブレットを持つ手がプルプル震えてる我が家の後期高齢者(父)は大の将棋好き。「分からないことはできないこと」と決めてかかっている老人にデジタル機器の使用法を教えるのは難儀どころの騒ぎではないが、そんな父でさえ今回ばかりは聡太さまの対戦をライブで見たいばかりに、「ネット系テレビ放送をアプリで見る」という魔法語を超えて呪文でしかない行為をやってのけたんだから、素晴しい。「好きなこと」が背中を押す、そんな人間が持つ潜在能力がスゴイのか、それとも聡太さまがスゴイのか?(たぶん後者。)このまま聡太さまが快進撃を続けてくれたら、我が家の老人IT化計画が一挙に進む気がする。そういう意味でも聡太さまに期待。

■2017年7月2日(日):父テレビ、母テレビ

今日はウチのテレビがフル稼働の日。ウチ(実家)は扉がないコの字型のスペースが居間になっており、テレビが離れた位置に2つある。1つは父の定位置前にある「父テレビ」、もう1つは母の定位置前にある「母テレビ」。父テレビは午後から将棋(聡太さまの30連勝が掛かった竜王戦予選)がつけっぱなしで、母テレビは夕食前後から都議会選開票。母テレビで「池上無双」を見つつご飯を食べ、あっちにある父テレビで熟考中の聡太さまをチラ見。ご飯が終わると父母テレビ+スマホtwitterでも都議選速報を追い、聡太さまが投了するとイケメン勇気さまの経歴をパソコンで検索する私。田舎町の実家でデジタル画面4つ見ながら将棋と選挙。アナログとデジタルが入り混じる、賑やかな夕べ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

202010/26

言葉は自由の扉を拓くもの:映画『博士と狂人』を見て(ネタバレほぼなし)

日本で公開がはじまり、『荻上チキ セッション』でも特集されていた映画『博士と狂人』。イギリスでは昨年公開されたが、そ~んなに大きな話題にはならかった…という印象だ。

podcast80

【podcast80】筒美京平さんを追悼しつつ、昭和の歌についてワイワイ話す

先日、筒美京平さんがお亡くなりになりました。長い期間活躍された筒美京平さんですが、主に80年代の歌謡曲は2人にとってドンズバで、口ずさむことができる曲ばかりです。そこで、曲がかけられない私たちのpodcastでは筒美京平さん作曲の歌詞について、主に80年代のことなど、時に脱線しながらワイワイ話して見ました。

202010/24

大人だって救われたいのだ。ETV特集「敏感くんたちの夏」を見て思う事

ETV特集はほとんどの作品を見ている。特に戦争だったり人権だったりの作品はすぐに見ているが、この『敏感くんたちの夏』はちょっとほっておいた作品だった。

森

202010/19

【今日の云々:カルチャー日記 in 東京】10月12日(月)〜10月18日(日)

すっかり寒くなりました。寒さが苦手なので、カルチャーもほっこりするものを求めがちな今日この頃。あと、登場人物が走るシーンが多かったり、運動量が多いドラマやアニメもキモチ暖かくなる気がします。自分は1ミリも動いてないのですが…。

podcast79

【podcast79】「最近『オーラルケア』の話が楽しすぎる」について

妙齢おねいさんとして楽しく生きていきたいと思っているわたくし、フローレンスですが、最近同年代の友人が集まると、必ず「歯と歯周り」についての話題で盛り上がりまくります。

ページ上部へ戻る