© matka All rights reserved.

【podcast49】「新型コロナウィルス、イギリスの現況報告」

こんにちは。フローレンス22世です。

地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(とよさと みみ)」。 2人がぐるっと電話でつながりアレコレ話す「環・地球おしゃべり」、それがマトカのpodcastです。

今回は新型コロナウィルスについてのイギリスの現状をお伝えします。

「前髪斜めに切ってみました」 としてお届けしました。


注:この音声は2020年3月22日(日)に録音しました。
「昨日」=3月21日(土)
「一昨日」= 3月20日(金)
「月曜」=3月15日(月)
のことです。日付が明瞭でなくてすみません。

イギリスよりも後発でしたが、イタリアやスペインの感染拡大により、現在は感染者数も死者数も数値上は日本を上回っています。

イギリスでは3月16日から政府が毎日会見しているので、現状はかなり分かりやすい状況です。短い時間の会見なので、記者もゆるい質問をしないので内容も明快。わたくしはイギリスについてのツイッターもやっているので、出来るだけ毎日会見を見て現況を把握しようと思っています。

現在どんどん厳しい状況になり、買い物パニックに人々は不安な気持ちになっている一方、自主隔離、学校閉鎖、人と距離をあけるなどの政府のガイドラインを割と頑張って守っているひとびと。この状況下にありつつ、日本の花見のニュースを見たりすると、かなり違和感があります。

またイギリスの新型コロナウィルスの方針には大胆かつ的確なものもたくさんあり、動きが速いです。(ボリス・ジョンソン首相は大嫌いですが)「なかなか…すごい」と思う良い点もあります。

良い事をする際は大胆さも必要で、「落とし穴的なところは順次埋めていこう」というイギリスの手法がかなり良く分かる政策が進んでいます。

そんなことを含め、話しました。聞いていただけると嬉しいです。(ペコリ)

PS:フローレンスはイギリス現況について、ツイッター「イギリスについてつぶやく」で毎日発信しています。コチラものぞいてくださると嬉しいです。

※途中一部お聞き苦しい箇所があります。申し訳ございません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【イギリス風刺漫画を読んでみる】プラマー(設備屋さん)との会話

イギリスの風刺漫画をコツコツ読み解きます。 長らくガイジンとしてイギリスに長く暮らしているが、いまだに苦労しているのはジョークを理解…

ひょっとこ

20211/25

【今日の云々】「有田Pおもてなす いぶし銀芸人オーディション これぞ円熟ネタ!」

とかく仕事は細部に宿ると思っていたけれど、23日放送NHK「有田Pおもてなす いぶし銀芸人オーディション これぞ円熟ネタ!」を見て、確信しました。お笑いも例外ではないと。この回は芸歴20年以上の(でも大きく売れていない)いぶし銀芸人たちによる、レギュラー回出演争奪オーディションでした。

20211/24

【前のめりでスキップ(ロックダウン・ロンドン日報)】2021年1月23日(土):「同じ料理なのに」

「食べなくてもいい物」を作るのは癒しなのに、 「毎日食べる物」を作るのはストレスなのよね。

podcast92

【podcast92】私たちの豆論

もうすぐ節分ということもあり、豆大好きなマトカ の2人で「お豆たち」について、あれこれ話してみました。おおよそイギリス在住とは思えないフローレンスさんの豆食生活から、日本の大豆事情(自給率)まで、豆愛溢れる内容です。あなたの好きな豆は何豆でしょうか?聴いていただけたら嬉しいです。

20211/23

【前のめりでスキップ(ロックダウン・ロンドン日報)】2021年1月22日(金):「断らなくてもいいのに②」

今日も廊下から声がする。別に断らなくてもいいのに…。

ページ上部へ戻る