© matka All rights reserved.

201712/28

前のめりでスキップ(ロンドン日報)2017年12月28日(木)「虫だって」by hanako

※【前のめりでスキップ(ロンドン日報)】
かなりせっかちで前のめり。急がば周れないばかりか、地団駄踏んで転んでる。プリプリ怒って日が暮れる。そんなハナコのロンドン暮らしの日報、書いた分ずつちょこちょこ更新します。時々絵日記。あまりロンドンぽくなくてすいません。

クリスマスイブは温かだったけど、クリスマスは嵐だった。
そして昨日、今日は凍るように寒い。

午後3時過ぎに外に出たら、道路がつるつる凍っている。
そんな冬らしい気温のこのごろ。

冬になると毎年のことだけれど、
家の中によく小さな虫が飛んでいる。

イギリスの家には網戸がない。
なぜなら、夏めったに蚊に遭遇しないから。
涼しいから蚊がいないのかな?

冬でも毎日換気のために窓をあけるけど、(網戸がないから)そのときに虫が家の中に入ってきてしまう。

虫だって寒いんだよね。あったかい家の中に入りたいんだよね。

なんていう虫か知らないけれど、蚊と同じぐらい小さな虫。たぶんハエではないみたい。毎日2匹ぐらい見かける。

小さいし、寒さで弱っているせいなのか、簡単に捕まえられるぐらいノロノロ飛んでいる。

寒い外をこらえてこらえて、やっとあったかい場所を見つけたんだよね…と思うと、捕まえるたびにちょっと胸が痛い。

毎年のことなのだけど。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

podcast75

【podcast75】長谷川町子さんの作品について語る

今回は、フローレンスが子供のときから愛してやまない長谷川町子さんの作品について語りました。

20209/21

【今日の云々:カルチャー日記 in London】9月21日(月)〜更新中「現在、玉木宏と高橋一生に翻弄され中」

今週はバタバタ忙しいのに、本日もかなり無理してジムに行った理由はただ1つ、『竜の道』5話が見たいから! これ見ると、走るの大っ嫌いなわたくしがいつもより長めに走れてしまうのだから、凄いのです。

Photo by Clay Banks on Unsplash

20209/21

【今日の云々:カルチャー日記 in 東京】9月14日(月)〜9月20日(日)

amazonオリジナルドラマ『The Boys ザ・ボーイズ』シーズン25話視聴。前から思ってましたが、MMが知性と冷静さと優しさを兼ね備えた人で、つくづくいいひと。ヒューイとブッチャーの関係の定着がホッとする一幕も。凶暴なお兄ちゃんと温和な弟なんだね。ホームランダーの地位の揺らぎ、そして、とうとう最悪のカップル誕生しちゃったよ。

20209/20

【今日の云々:カルチャー日記 in London】9月14日(月)〜20日(日)

今週は『レイルウェイ』のレビューを書くだけで勝手に息切れ。お恥ずかしい。今週見たものをざざっとプレイバック。

20209/20

【お知らせ】「コロナ禍で「庭付き戸建て」のブーム到来、不動産マーケットが活況に!」Pen オンライン版配信

『Pen Online(雑誌『Pen』オンライン版)』さんの【コロナと闘う世界の都市から】のコーナーで、ロンドンの情報を書かせていただいています。

ページ上部へ戻る