© matka All rights reserved.

【家を買ってみたものの: London】椅子物語 by Hanako

※【家を買ってみたものの: London】2015年7月にロンドンに小さなフラット(マンション)を購入。買ったはいいけど、日々事件が起こりまくる…。

家を買って3年半たつものの、まだ家具が揃わない我が家。

そもそも「人が集まらな家」なので普段は全然困っていないものの、たまーに来客が来るとそのたびごと「足りないものを何かで埋める」付け焼刃を繰り返してきました。その最たるものが「椅子」。

家具はなるべく間に合わせでは買いたくなかったので、しばらくは食卓も椅子もない暮らしをしていました。私が昔から使っていたIKEAの「ちゃぶだいセット(小さなテーブルが3つセットになっているもの)」を並べ、足りなかったらスーツケースも活用し、床に座ってご飯を食べる生活です。

暫くは人が来ても座るところがなくて、みなさんにウロウロされていました。

その後2年たってやっと食卓を購入しましたが、椅子付きではなかったのです。なので慌ててIKEAに行き、アウトドア用と思われる折り畳み椅子を買いました。(↓左手前の椅子です)

View this post on Instagram

Today is the beginning of our #getgrowing takeover! A week of tips and ideas to inspire you to busy those greenfingers. #IKEAGoGreen

A post shared by IKEA UK (@ikeauk) on

なぜ折り畳み椅子にしたかと言うと、

*ちゃんとした椅子を買った後でも、急な来客+αにそなえて折り畳み椅子は買った方がよかろう。
*折り畳みだったら収納もコンパクト、いざ捨てたり人に差し上げたくなっても持ち運び便利

の2つの理由から。我が家は狭い+車がないので、モノを捨てるのも大変なので、モノを増やすときは先々のことも考えねばならないのです。

この折り畳み椅子、なかなか万能で良いのですが、毎日座ると結構お尻が痛い。座布団敷いて使っていましたが、そろそろちゃんとした椅子が欲しいなあ…なんて思って、そこからまた1年。我が家の場合、何をするにも時間がかかりすぎ(笑)。ナマケモノ夫婦なので、機動力がないんですねえ。

そしてやっとこさやってきた椅子について、「リズム」さんのコラムに書きました。

記事リンクはコチラです↓
https://www.re-ism.jp/reismstyle/worldliving/worldliving008/

やっと椅子くんはやってきたものの、まだ足りない家具もいろいろあるので、今年も家具探しは続くのです。その辺も含め、写真たくさん使って書きました。覗いてくださると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【podcast27】前髪斜めに切ってみました「サブスクライブ、何か入ってる?」&メガネの時間「プライムに救われた」

今回のテーマは、「サブスクリプション、何か入ってる?」 です。

ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館 絵葉書

201910/12

【絵葉書通信8】from Hanako in London

台風前の東京に素敵な色合いの絵葉書届きました。 ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館、いいですね。私もロンドンにいた時は入…

【アートの周りで】陶器の花がむくりと起きる

こんな仕事をしているので「物を作る」仕事をしている人に会う機会に恵まれている。アーティストであったりクラフトワーカーであったりいろいろだが、考え、想像し、そして手で生み出すそのプロセスを直に見る機会は本当にぞくぞくする瞬間だ。

podcast26

【podcast26】前髪斜めに切ってみました&メガネの時間「ユニクロについて語ろう」「月曜断食」

皆様こんにちは、豊里耳(とよさと みみ)です。 地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(とよさ…

【podcast25】前髪斜めに切ってみました「ヴィーガン流行ってます」&宇宙事件簿「ストレスが計測できる老化関連分子の発見」

皆様こんにちは、フローレンス22世です。 地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(とよさと み…

ページ上部へ戻る