© matka All rights reserved.

ダルゴナコーヒー

20204/26

【写真交換日記209】from Tokyo「おうちカフェ:ダルゴナコーヒー編」

私の部屋のベランダ、全然広くないです。「柵」の影がしっかり見えてますよー。「柵」はすぐそこ。それよりもお部屋が広々としているハナコさんのお家が羨ましいです。私はなかなか撮影場所がなくて…。

最近、コーヒー界もアレンジメニューが増えてきまして、韓国で人気が出て日本でも試す人が多くなってきた、「ダルゴナコーヒー」をミーハーにも私も作って見ました。ロンドンでも話題になっているかしら?

「ダルゴナ」とは韓国で人気のカルメ焼きのお菓子のことで、コーヒーと砂糖と水を泡立ててミルクにのせた飲み物が、このお菓子と味が似ているということで「ダルゴナコーヒー」となったそうです。

この投稿をInstagramで見る

Arnyang(@arnyang)がシェアした投稿

映えると話題だけあって、インスタにはたくさんの「ダルゴナコーヒー」がアップされています。というのも、お家で簡単に作れるからだと思います。

作り方はいろいろ検索してみましたが、ほぼ同じで、インスタントコーヒー:水:砂糖を同量(1:1:1)混ぜて、ホイップします。私はそれぞれ大さじ2づつにしてみました。※ちなみに、ドリップコーヒーでは泡ができないそうです。

私は電動ハンドミキサーで泡立てました。手動や、ペットボトルで泡立てても良いとのことです。そして、グラスに牛乳を入れ、その上からホイップしたコーヒーをそっとのせます。勢いよくのせると、牛乳と混ざってしまいそうです。泡はしばらくは泡のまま(私の場合は10分以上)なので、少しづつ牛乳と混ぜたり、泡だけ食べてみたりと楽しめます。ただ、私は牛乳に対してコーヒー泡が多すぎました!半分、いや、写真の1/3ぐらいでよさそうです。大さじ2づつで4杯分ぐらいかと思います。ホットでもアイスでもOKです。

味はというと、似ているという「ダルゴナ」を食べたことがないですが、確かにカラメルっぽい味もするような。混ぜてしまえば当然カフェラテなのですが、カプチーノの逆転版のようで、不思議な感覚です。なんとなく家がカフェのような気持ちにもなって、この時節試してみるのもいいかと思います。

追伸:調子にのってコーヒー泡を多くしたことで、胃にきまして、その後ご飯が食べられなくなりました…。盛りすぎには注意を。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【podcast168】おすすめ映画『沖縄スパイ戦史』

毎年、この時期になると自分への課題として意識的に戦争関連の作品を見たり読んだりするようにしています。普段から見ればいいのですけど、なかなか覚悟がいる作品も多くて…。とウォッチリストに入っていて、先日ようやく観た作品が映画『沖縄スパイ戦史』です。その見どころについてあれこれ話してみました。

【podcast167】宗教2世について考える

今回は現在話題になっている「宗教2世」について耳さんと話しました。「宗教2世」はカルトだけではなく、伝統宗教にもたくさんいます。フローレンスはこの10数年クリスチャンですが、自分で洗礼を受ける決断をしたので宗教2世ではありません。でも、周りに宗教2世はたくさんいます。

podcast166

【podcast166】2022年上半期TVニュースランキングについて話してみる

人の話を聞いていて、「ん?」それってどうなの?それは違くないか?と思うことはないですか?人の話だけでなく、日常には「ん?」という違和感がたくさん存在しているように思います。その人(こと)は特に何の悪気もなければ、何ならいいことを言っているていなので流してしまいがちなことも、「違和感」は拭えなく…そんな日常の「違和感」のお話です。

【Podcast165】猛暑40度→今日は23度。地球がおかしい… in London

今回のポッドキャストを録音したのは7月22日(金)でしたが、7月18日(月)と19日(火)はロンドンな~んと40度!まで上がりました。

【Podcast164】「無知の罪」―「知らないで済ます」が社会を壊す?(偉そうでごめんなさい。でもモヤってます)

こんにちは。フローレンス22世です。 地球の反対側に暮らす ロンドン在住の「フローレンス22世」と東京在住「豊里耳(とよさと みみ)…

ページ上部へ戻る