© matka All rights reserved.

20206/3

【朝のコーヒー午後のお茶】夏の癒しに最適。冷たいアイスティーと「濃厚アプリコット・ジャム」

普段はミルクティー派のわたくしです。しかし甘みとの組み合わせによっては「断然ストレート・ティーがいい」場合もあります。

この投稿をInstagramで見る

hanako miyata, matka(@hanako_london_matka)がシェアした投稿

特に「練り物(ペースト)系」の甘みと紅茶の場合は断然ストレート。かな~りガッツリ濃い目に淹れて、スプーンで舐め舐め「練り物」の甘みを楽しむのがいいのです。

ヨウコさんも試した「ハルヴァ(↓)」もその一例ですが、

【写真交換日記215】from Tokyo「冒険の旅は家でもできた」

ピーナツバターを舐めながらの紅茶も大好き。

この投稿をInstagramで見る

Whole Earth Foods(@wholeearthfoods)がシェアした投稿

↑こちら、私が大好きなWhole Earchのピーナッツバターです。ダークローストのピーナッツを使い「つぶつぶ」が残った状態でペーストになっています。

そして最近の私のお気に入りはこちら。Bonne Maman(ボンヌママン)の「アプリコット・インテンス」です。

ボンヌママンはフランスのジャム&菓子メーカーですが、イギリスでもスーパーで手に入ります。日本でもS&B食品がライセンスしており、「アプリコット・ジャム」は日本でも購入可能です。

しかし残念ながらこの「アプリコット・インテンス」は未輸入のようです。

「インテンス(intense)」は直訳では「集中した」という形容詞ですが、食べ物の場合は「凝縮した」というニュアンスです。普通のジャムと「インテンス」の何が違うか?というと、「インテンス」シリーズは砂糖控えめで、その分、果肉の味が強いところなのです。

食べてみると「杏を煮詰めてジャムにした」というよりも、「干し杏をペーストにした」という感覚。杏の甘酸っぱい味がギュッと凝縮しているのです。

パンやクラッカー、パンケーキに塗ってももちろんおいしいです。

でも私は鮮烈で濃い杏の味を楽しみたいので、何もつけないでこのままちょっとだけスプーンですくい、舐めながら紅茶を味わうのが大好きなんです。

ロシアではジャムを舐めながら紅茶を飲むようです。ポーランドなどの東欧では紅茶にジャムを溶かすようです。

暑い季節になったら、アイスティーと合わせます。アイスティーとの相性も抜群です。

紅茶の中に入れて溶かしても美味しいのですが、味が薄まってしまうのでもったいない気がします。なので私が断然「スプーンで舐める派」。

これからの季節、夕涼みの時間に冷たくて濃いアイスティーとアプリコット・インテンスは最高の癒しです。

↑キンキンに冷やした紅茶と合わせて。

日本よりもずっと涼しいけれど、普通の家庭にはクーラーがないイギリス。「あっついな~~~」と思った日、ちょっとお疲れ気味の時、キンキンに冷えたアイスティーを美味しくれて、アプリコット・インテンスを舐めるのは至福の時間。

まるでゼリーを食べるようにどんどん食べてしまうので困ります。

あっという間に1瓶が空っぽ。

爽やかな香りと味についつい騙されスプーンが進む、ちょっと危険な食べ物なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

podcast238

【podcast238】毎日の献立どうしてる?

忙しい中でも、ご飯の時間はやってくる。毎日のことなので、悩む人も多いのではないでしょうか。ましてやダイエット中であれば…。ゆるゆる糖質制限をしているワタクシと、糖質制限先輩のフローレンスさんで、あれこれ献立話をしてみました。

【podcast237】旧正月のパーティに初参加して思ったこと in London

2月10日は春節(旧正月)でした。この日、中国系イギリス人の友人が開催した「旧正月を祝うホームパーティ」に初参加したわたくしフローレンス。この日に聞いたこと、思ったこと…についてポッドキャストで話しました。

podcast236

【podcast236】年末年始考えたこと「死と行動」

今生きている人はいずれ亡くなることは、皆が知っている事実ですが、戦争や震災や病気などでいつ誰が亡くなるかは、誰にもわからないなあ。と思いつつ、私自身の死を考えるきっかけがあったことで、とある行動につながることもあったり。そんなことをあれこれ話してみました。

【podcast235】少年犯罪:甲府の事件とイギリスの事件、そして死刑制度について

2024年1回目のポッドキャストですが、マトカらしく?(笑)重いテーマです。録音したのは2024年2月2日。この日、2つのニュースが飛び込んできました。

podcast234

【podcast234】今年見たエンタメあれこれ(豊里耳版)

先週に引き続き、今年見た(読んだ)エンタメの中で面白かった、印象に残った作品を2人であれこれ話してみました。年末年始、何を見ようか(読もうか)と思っている方に参考になれば幸いです。

ページ上部へ戻る