© matka All rights reserved.

【今日のSNS画像】V&Aのレジデント by Hanako

※日々目にするSNS画像。憶えておきたい気に入ったもの、ハッとしたもの等。

ヴィクトリア&アルバート美術館にはレジデンシー制度があり、美術館内部にスタジオを持つアーティストがいるとのこと。

こちらは2013年に撮影された、虫や動物の内臓、海藻をマテリアルに使った作品を製作するJulia Lohmannさんのスタジオ写真。

Metropolis Magazineさん(@metropolismag)がシェアした投稿


コチラからみられる写真の方がダイナミックです。

ダイナミックな構図、色、木や海藻の質感が一気に目に入ってくる…そんな写真です。ネット検索しながらこれまで何度もこの写真に遭遇し、そのたびにしばし見入ってしまいます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【podcast249】やっと映画「PERFECT DAYS」をみました。

今回はやっとこさ映画「PERFECT DAYS」を見たフローレンスが、まだ見てない耳さんに「見よう」という気にさせるべく話しました。

podcast248

【podcast248】通り過ぎられ県、静岡は穴場の観光地

静岡県へ来て1年が経ちました。週末様々なところへ遊びに行っていますが、探せば探すほど穴場スポットの多い静岡、そんな魅力を語ります。

【podcast247】もうすぐ政権交代かも…イギリス地方選挙2024がありました。

2024年5月2日にイギリスでは地方選挙がありました。イギリスは「統一地方選挙」ではなく、ほぼ毎年地方選が順次行われていくシステムです。

podcast246

【podcast246】映画「オッペンハイマー」鑑賞後あれこれ考えてしまうので話してみました

アカデミー賞受賞作品は劇場で観ることにしているワタクシですが、クリストファー・ノーラン監督作品でもあって期待大でした。3時間の大作ですが、劇場で鑑賞してその後もあれこれ考えられる、いまだに体験が続いているような映画です。そんなあれこれ考えたことを、イギリスで鑑賞したフローレンスさんと改めて話してみました。

【podcast245】イギリスの大掃除の季節は「春」その理由とは?

地球の反対側に暮らす イギリス在住の「フローレンス22世」と日本在住「豊里耳(とよさと みみ)」。 2人がぐるっと電話でつながりアレコレ話…

ページ上部へ戻る