© matka All rights reserved.

【今日のSNS画像】V&Aのレジデント by Hanako

※日々目にするSNS画像。憶えておきたい気に入ったもの、ハッとしたもの等。

ヴィクトリア&アルバート美術館にはレジデンシー制度があり、美術館内部にスタジオを持つアーティストがいるとのこと。

こちらは2013年に撮影された、虫や動物の内臓、海藻をマテリアルに使った作品を製作するJulia Lohmannさんのスタジオ写真。

Metropolis Magazineさん(@metropolismag)がシェアした投稿


コチラからみられる写真の方がダイナミックです。

ダイナミックな構図、色、木や海藻の質感が一気に目に入ってくる…そんな写真です。ネット検索しながらこれまで何度もこの写真に遭遇し、そのたびにしばし見入ってしまいます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

america

20209/29

【今日の云々:カルチャー日記 in 東京】9月21日(月)〜9月27日(日)

21日に、公開を待ちに待ってた映画「TENET テネット」を観たのですが、面白すぎて&1度で頭の整理ができない為、もう一度IMAXで鑑賞し…

20209/27

【写真交換日記226】from London 「黒にんじん・黄色にんじん」

更新おそくなってごめんなさい。「画家が見たこども展」は、私も行きたい!!と思った展覧会です。行けたのね、いいな~! …

【podcast76】「絶望名人」カフカさんに学ぶ人生論

世の中はポジティブな名言に溢れていますが、今はコロナのこともあり、ポジティブな言葉に何も救われなかったり、かえって暗い気持ちで受け止める人も少なくないかもしれません。そんな時に、とてもオススメの本『絶望名人カフカの人生論』。

podcast75

【podcast75】長谷川町子さんの作品について語る

今回は、フローレンスが子供のときから愛してやまない長谷川町子さんの作品について語りました。

20209/21

【今日の云々:カルチャー日記 in London】9月21日(月)〜25日(金)Youtube番組『ヒルカラナンデス(仮)』を視聴しつつ一緒に憤る

今週はバタバタ忙しいのに、本日もかなり無理してジムに行った理由はただ1つ、『竜の道』5話が見たいから! これ見ると、走るの大っ嫌いなわたくしがいつもより長めに走れてしまうのだから、凄いのです。

ページ上部へ戻る