© matka All rights reserved.

20192/13

【今日の云々】「難問」by Hanako

偶然も重なり、このドキュメンタリー番組をつごう3回見た。

【NNNドキュメント’17 お笑い芸人vs.原発事故〜マコ&ケンの原発取材2000日〜】

いつも番組をご覧頂き、ありがとうございます。今週のNNNドキュメント’17は、『お笑い芸人vs.原発事故 〜マコ&ケンの原発取材2000日〜』55分の拡大枠でお送りします。福島第一原発事故からまもなく6年。東京電力が行ってきた…

NNN ドキュメントさんの投稿 2017年2月3日金曜日

見てからネットでググると賛否両論あふれ返っている。あまりに極端な称賛と罵詈雑言なので判断に困るのだが、私は大変興味深く見たし、考えさせられたし、さらに調べようという気持ちになった。

…と書きましたが、今回書きたいのは原発や番組の是非についてではないのです。

3回見た内、2回は旦那のヒトと見た。

2人で感動したのだが、共通する感想の1つが

「ケンちゃん、素晴らしい」

と言うこと。

漫談コンビ「おしどり」。アコーデオン弾きのマコちゃんと、針金芸人のケンちゃん。

マコちゃんはこんど参議院選に立候補するので知っている人も多いと思う。

ケンちゃんは原発取材活動については裏方に徹しているように見える。でもかつてはパントマイムで欧州の劇場を回ったり、テルミン演奏したり、針金アートを作ったり。強い思いも意見もしっかりあるのだろうが、この件については裏方に徹しているように「見える」。

本当のところは分からないけれど、そう「見える」ところがスゴイな、と。

番組を見終わって、2人揃って

「ケンちゃん、すごい」

とつぶやいた。なんだか降参したいような気持になった。そして

「ねえ、お互い、ケンちゃん(みたい)になりたいねえ」

と旦那のヒトに言ってみた。(注:裏方になってよ、という意味ではありません。)

旦那のヒトはしばらく黙り、そして長いこと「う~ん、う~ん」と唸った後、

「ケンちゃん(みたい)になるのは難しいよ。すごすぎるもの」

と言い、でも

「でも、頑張るよ」

と言ってくれた。

私もケンちゃん(みたい)になるのは難しいけど、でも頑張ってみようと思う。

難しいけど。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【podcast133】matka的流行語大賞はなし

毎年恒例年末の風物詩といってもよいユーキャンの流行語大賞が今年も発表されました。さまざまなメディアで紹介されるのでご存知の方も多いと思います。大賞は大谷翔平選手関連の言葉ですが…ワタクシ耳もご多分にもれず、大谷さんに癒された年でした。そんな私に何か言いたげなフローレンスさんとともに、マトカ的に今年の流行語を振り返りつつ、個人的流行語大賞をあれこれ話してみました。

【podcast132】人間関係、狭めていこうかな

わたくしフローレンスは、「一見社交的」と思われることが多いのですが…実は全然違います。パーティー的なことは大の苦手。公の場も苦手です。

【podcast131】現代人の「忙し」について

デザイナーとしてのキャリアもだいぶ長くなって、それなりに修羅場をくぐってきたワタクシですが、ここのところ歴代1位かもしれない「忙し」があったので、「なんでこんなに忙しいのだ?」そもそも生活全般なんだかみんな「忙し過ぎなのでは?」とそもそも論を考え始めたので、ポッドキャストでフローレンスさんとあーだこーだ話してみました。そして「忙しい」≠「儲かっている」ということを註釈しておきます!

【podcast130】恨み節だけど…10/31衆議院選投票日をどうすごしたか?

ちょっと更新が開いてしまったので、もう2週間前のことになりますが…先だっての衆議院選挙について「投票日をどうすごしたか?」を切り口に恨み節を2人で語りました。

202111/14

【前のめりでスキップ(一時帰国中)】「肺だけ筋トレ」

わけあって、ちょっと長めの一時帰国中。今回はコロナ禍なこともあり、全く出歩かない予定なので、家族と地元の人以外には誰にも言わず、ひっそり帰国しております。

ページ上部へ戻る