© matka All rights reserved.

FUJIFILM X-Pro2

20172/20

【写真交換日記138】from Tokyo「本とカメラと講演と物欲と」

サザエさん、私はアニメの方しか知らないので、「よりぬきサザエさん」読んでみたくなりました。というか、桜新町の隣駅に住みながら長谷川町子美術館に行ってなかったな。と思いあたりました。毛を抜かれてしまった駅前の波平銅像(現在はガチガチに接着して再生)だけは事件後タイムリーに見ていましたが…。

少し前ですが、カメラの値段をチェックしにふらりビッグカメラ有楽町に寄った際、写真家の小原 玲さんがちょっとした講演をしていました。
時間もあったので、うっかり参加したのですが、フライデーカメラマンからの報道写真家、そして動物写真家に転身、「シマエナガちゃん」写真集についての興味深い講演でした。

そして、フジのカメラを使っている小原 玲さんの講演は、当然フジのカメラを販売するためのキャンペーンで、勢い余って以前から欲しかったカメラを購入してしまいました。(「シマエナガちゃん」写真集はサービス)
キャンペーンに乗じて値段もかなり相談できたので、いいタイミングではあったのですが、自分でも思いきったなーと。後悔はしていないですが、ドキドキします。これから使う機会も多いと思いますので、まずは機能を使いこなせるように頑張ります!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

202010/26

言葉は自由の扉を拓くもの:映画『博士と狂人』を見て(ネタバレほぼなし)

日本で公開がはじまり、『荻上チキ セッション』でも特集されていた映画『博士と狂人』。イギリスでは昨年公開されたが、そ~んなに大きな話題にはならかった…という印象だ。

podcast80

【podcast80】筒美京平さんを追悼しつつ、昭和の歌についてワイワイ話す

先日、筒美京平さんがお亡くなりになりました。長い期間活躍された筒美京平さんですが、主に80年代の歌謡曲は2人にとってドンズバで、口ずさむことができる曲ばかりです。そこで、曲がかけられない私たちのpodcastでは筒美京平さん作曲の歌詞について、主に80年代のことなど、時に脱線しながらワイワイ話して見ました。

202010/24

大人だって救われたいのだ。ETV特集「敏感くんたちの夏」を見て思う事

ETV特集はほとんどの作品を見ている。特に戦争だったり人権だったりの作品はすぐに見ているが、この『敏感くんたちの夏』はちょっとほっておいた作品だった。

森

202010/19

【今日の云々:カルチャー日記 in 東京】10月12日(月)〜10月18日(日)

すっかり寒くなりました。寒さが苦手なので、カルチャーもほっこりするものを求めがちな今日この頃。あと、登場人物が走るシーンが多かったり、運動量が多いドラマやアニメもキモチ暖かくなる気がします。自分は1ミリも動いてないのですが…。

podcast79

【podcast79】「最近『オーラルケア』の話が楽しすぎる」について

妙齢おねいさんとして楽しく生きていきたいと思っているわたくし、フローレンスですが、最近同年代の友人が集まると、必ず「歯と歯周り」についての話題で盛り上がりまくります。

ページ上部へ戻る