© matka All rights reserved.

【絵葉書通信9】from Yoko in Tokyo

「芸術の秋」たけなわ?の日本のヨウコさんから、素敵な絵葉書届きました。

※イギリスには「芸術の秋」「実りの秋」的言葉がないのですヨ。

ディズニーの顧問アーティスト&イラストレーターとして活躍したメアリ・ブレアの「イッツ・ア・スモール・ワールド」のイラストです。

メアリー・ブレアのこと、ワタクシは全然知らなかったのでググったところ、詳細かつ分かりやすく書いてくれている記事がありました。

デザインブログ「BIRD YARD」さんの記事はコチラから。

私もネズミの国には興味がないものの、初期のネズミさんのアニメは楽しいなあと思ったりしてます。

そしてこの絵葉書を見て&読んで、 20歳ぐらいのときに 「ネズミの国」に行き(多分そのときが3回目ぐらいのネズミの国訪問)「イッツ・ア・スモール・ワールド」のアトラクションに入った時のことを思い出しました。

可愛らしく賑やかな世界が繰り広げられる中、結構感慨にふけり、1人のっぺらぼうな顔(←多分…自分じゃみえないけど)をしてトロッコに揺られた暗めの女子でした。

「みんな それぞれ 助け合う 小さな世界」♪

「世界はせまい 世界は同じ」

当時今ほどではなかったものの、まあまあ世間に対して斜め目線なりつつあった頃で、

「世の中、全く不平等だよね(ぷんすか)」

と日々思っていた生半可学生だったワタクシ。

こんな風に真正面から愛と平和と平等を語られると、何だか泣きたいような、もやっとしたおうな、「でも理想ぐらいは美しくってもいいんじゃないのかな」と思ったりで、まあまあ考えちゃったのでした。

(前のトロッコでキャッキャとしていたカップルのことを、チョイとうらやましそうに眺めたりもしたけどねw 平和で幸せな光景…)

そんなことを思い出しつつ読んだ、ヨウコさんのお手紙。そしてメアリー・ブレアの人生。

ヨウコさんが書いてくれた内容と全く違く手恐縮なんですが(;^_^A、改めて

「理想は高く、美しく、暑苦しくていいよね!」

と絵葉書握りしめて思いました。

彼女のイラスト、本当に素敵です。絵本、買ってみようと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

podcast106

【podcast106】Netflixドキュメンタリー『死後の世界を探究する』おすすめからの、死生観ならぬ「あの世観」について

Netflixドキュメンタリーはとにかくうまくまとめられていて、好奇心をグイグイ引っ張っていってくれる作品が多く、スッと鑑賞に入れるのが魅力です。あまたある作品の中で6回シリーズという珍しく長尺な、それでいてぎゅっと詰まったおすすめドキュメンタリーが『死後の世界を探究する』です。

新芽

20214/28

【写真交換日記239】from Tokyo 「些細なバッドニュースとグッドニュースと」

イースターエッグ、目にも鮮やか!この卵を囲んで人と集まれるのはとても幸せなことですね。 https://matka-cr.com/a…

アカデミー賞

20214/26

第93回アカデミー賞発表!結果に思うこと云々

本日第93回アカデミー賞発表されました!結果はこちら やはりというか、作品賞の『ノマドランド』、監督賞のクロエ・ジャオ(『ノマドラン…

【マトカ105のポッドキャスト】NHK『家族が最期を決めるとき〜脳死移植 命めぐる日々〜』を視聴し、臓器提供について考える。

今回はNHKで2021年4月11日に放送した番組『家族が最期を決めるとき〜脳死移植 命めぐる日々〜』を紹介しつつ、脳死と臓器提供について耳さんと話しました。

【podcast104】ウッディ・アレンの性的虐待事件を巡るドキュメンタリー『Allen v. Farrow』を見てみた(ネタバレ有り)

昨年から「Me Too」運動が社会的うねりとなっていますが、そんな中、ウッディ・アレンの養女ディランへの性的虐待にまつわるドキュメンタリー作品『Allen v. Farrow』を視聴しました。

ページ上部へ戻る