© matka All rights reserved.

【デザイン】キンキンに冷えたアイスティーをいれたいカラフェ&グラス

このカラフェ&グラスのセットは、6/7発売号のオブザーバー紙(イギリスの新聞「ガーディアン」の日曜版)の別誌「Observer Magazine」 の“Home”記事で見つけた。

ベランダや庭で使いたいホームグッズを紹介していたのだが、美しいフォルムが目についた。

ガラスの透明感を程よく引き立たせる色も素敵だし、グラスとセットなのも可愛い。

キャプションを見ながら調べてみると、オーストラリア・シドニーを拠点とするブランド「Maison Balzac」のものだった。

↑<Maison Balzac>サイトのキャプチャ画像より。<Mason Balzac>はガラス容器入りキャンドル、アロマオイルなど「香り」を演出するラインナップに加え、美しいガラス製品をデザイン&販売しているブランド。

上記8色に加え、白もある。

これからの時期、冷蔵庫で冷やせて、飲むときもそのまま使えるガラス容器はとても重宝しそう。ミント入りのアイスティーがとても似合う。

===

HPを見ていると、<Mason Balzac>ゴブレットのシリーズも素敵で目が止まった。

我が家はかなりテキトーなコップしかないので、グラス類も「いつか何とかしなくては」のエリアなのだが、写真を見ていると、8個ぐらい一気買いしたい衝動にかられる。

この投稿をInstagramで見る

HOME COLLECTION(@maisonbalzac)がシェアした投稿

冷たい飲み物が美味しい季節。ガラス容器がほしくなって困ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

podcast254

【podcast254】(かなり)遅ればせながら自動車学校行ってみて、思ったこと

今まで考えてもみなかったことですが、中年になって、遅ればせながら自動車学校に通っています。若い時に行っていたら、決して思わなかったであろうことに思いを巡らせる日々です。録音日、仮免許取得したテンションでフローレンスさんとあれこれ話してみました。

【podcast253】映画『関心領域』:人は「関心領域」と「比較」の中で生きている。

映画『関心領域』をやっと見ました。様々な映画賞を受賞した話題作なので知っている人も多いでしょう。

【podcast252】映画『マッドマックス:フュリオサ』至高の世界観と細やかな演出をとにかく楽しむ!

2015年公開の映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の大ファンである私は、その前日譚である『マッドマックス:フュリオサ』を公開の週に胸のエンジンを鳴り響かせて観てきました。期待を裏切らない映画の魅力をあれこれ話してみました。

【podcast251】来年1月イギリスのビザ(永住権)がデジタル化するのです。

来年1月1日から、イギリスでは「eVisa」というデジタルのビサ証明が導入されます。わたくしフローレンスはイギリス永住権を持っていますが、現在持っている永住権カード(BRPカード)からデジタルに切り替わるのです。

podcast250

【podcast250】配偶者の呼び方問題、変わらない現状の理由とこれから

最近どう呼ぶのが良いのかについてメディアでも取り上げられることも多い、配偶者の呼び方問題。今週私に起こった出来事をきっかけに、改めて色々考えさせられました。ベストな新しい呼び方はないか?どうしたら新しい呼び方が定着するのか?フローレンスさんとあれこれ考えてみました。

ページ上部へ戻る